自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いなべ市・阿下喜

昨日の夜から今日の昼過ぎまで、風雨がかなり強い状態が続いてました。金曜日夜に走っておいて正解でした。

で、今日は家の片付けとかしていたので、先週日曜日に走ったことを書きます。

今まで08RACE LITEで走る時は、特に目的地を決めずに出発して適当に走っていたのですが、それだとモチベーションが上がらずにあんまり距離を走れないので、今回はあらかじめ目的地を決めて出発することにしました。

ルートラボやgoogleマップを使って、往復で60~70km程のところをいろいろ探して、今回は三重県いなべ市の三岐鉄道北勢線・阿下喜駅を目的地にしました。

まだまだロードバイク初心者ですので、今までに車で通ったことがある道や行った事がある場所の方が安心なのが今回の目的地に設定した理由です。

先週日曜日は天気が良かったので、朝から洗濯したりしてたので、出発したのは10時30分ごろ。

まずは国道1号線に出て、三重県方面に向かって走ります。

伊勢大橋を渡って少し行ったところで、国道1号線とは分かれて県道142号線に入ります。

20140330-1.jpg

少し進んで、養老鉄道の下を潜るあたりから車道はしばらく自転車通行禁止になります。

仕方ないので、歩道を走って住宅地を抜けると、また車道を走れるようになるのですが、その眼前には長い上り坂が・・・・・。

走り込んでる人には大したことがない坂なのかもしれませんが、貧脚の私には辛い。

この先も阿下喜までは基本的に上りなので、ここで脚を使い切ることが無いように軽めのギヤでチンタラ上ります。

頑張って大山田配水場のタンクが見えたら、今回のルート一つ目のピークで、この先少しでは有りますが下りなので、脚を休めながら下ります。

束の間の下りが終わると、ダラダラとゆるい上りが始まります。

下り終わって2kmほど進むと、国道421号線に突き当たります。ココから先しばらくは国道421号線を走ります。

国道421号線に出ると、今までとは走る方角が変わって向かい風に(ToT)

ゆるい上り+向かい風+路肩が荒れていて走り難いため、なかなかペースが上がりませんが、無理をせず淡々と走ることにしました。

国道421号線に入って少ししたあたりからちょっとお腹が空いてきたので、コンビニがあったら休もうと決めたのですが、こういう時に限ってコンビニが無いw

反対車線には有るんだけど、そこまで空腹ではないので、コッチ車線側にコンビニがあるまでは我慢して走ります。

いなべ警察署東交差点で国道421号線と別れて県道5号線に入ってすぐから、今日のルート最後の急坂に。

ちょっと空腹なのを我慢して上り切った先に、ようやくミニストップがありました。

20140330-2.jpg

目的地まであと3km程ですが、阿下喜駅前には特にコンビニ等無かったと思うし、時間も12時過ぎだったので、暖かい店内で軽く昼食を。

こういうとき、イートイン出来るスペースのあるコンビニはありがたいですね。

あと、地球ロック出来る柱が有るのも○

お腹を満たして再スタートして少し走って、六石高原ホテル前で県道5号線から離れて左折すると目的地はもうすぐ。目の前に阿下喜の町並みが見えてきます。

20140330-3.jpg

12時40分頃に阿下喜駅到着。ココまで32km程でした。

途中のコンビニ休憩を含めて2時間ちょっとで、思ってたよりも早く着きました。

20140330-4.jpg

北勢線の電車です。

画像で見ると、普通の電車に見えますが、かなり小さい電車です。

北勢線は線路幅762mmの特殊狭軌線で、ココの他には四日市の近鉄内部・八王子線でしか見られない、ミニ電車です。

20140330-5.jpg

阿下喜駅に隣接して、軽便鉄道博物館があり、昔の電車が綺麗に修復されて展示されています。

阿下喜駅で少しマッタリしてから帰途に着きます。

20140330-6.jpg

桑名に向かって、国道365号線(員弁バイパス)を走ります。

この道は、少し路肩が荒れているところも有るものの、道幅広めで交通量もそれほど多くなく、走りやすい道でした。

橋のところとか若干の上りはあるものの、基本的に下り+追い風のおかげでいいペースで快走出来ました。

途中で国道365号線は四日市方面に向かうので、県道3号線に入って員弁川沿いを走ります。

県道3号線に入ると道幅も狭くなって路肩も少し荒れてますが、交通量は多くないので快適に走れます。

桑部橋のところで員弁川を渡って対岸の県道63号に入ると、桑名市街が近いためか交通量が増えて走り難くなってきます。

近鉄益生駅の横の踏切を通過して少し走ると、国道1号線に。

ココまで下り+追い風のおけげで1時間掛かりませんでした。

ココから蟹江までは国道1号線を走ります。

日曜日の午後ということもあって、伊勢大橋~尾張大橋のあたりが渋滞してて、ノロノロペースでしか走れませんでしたが、15時前には自宅に着きました。

早くても16時くらいにしか帰れないかと思っていたので、ちょっと意外でした。

今回の走行距離は70km弱。

先日から18km・35km、今回の70kmと倍倍で来てますので、次は140kmか?w

まぁ、いきなりそれは無理だと思いますが、次は100km前後でルートを考えようかと思ってます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。