自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙に大きな梱包

昨日も仕事でしたので、今回は日曜日だけ家に帰って来ました。

先々週にChainReactionCycles(以下CRC)に発注したパーツが届いているはず(荷物追跡で配達済みになっていたので)なので、楽しみにしていました。

ハンドルバーとその他小物を注文したので、過去に同様の内容で発注した時と同じく、長細い箱で届いていると想像していました。

ところが家に帰ってみるとそのような箱は無く、

20101024-1.jpg

代わりに、ダンボール箱を畳んだ物(大きさ80cm×80cm位)が置いてありました。

妻が、邪魔だから開梱して箱を畳んだのかな?と思ったのですが、しっかりテープで留めてありちょっと違うみたい。

貼ってあるラベルで、CRCからの荷物である事は間違い無いので、開けてみたところ、

20101024-2.jpg

下側1/4くらいにハンドルバーとその他の小物が入っていて、残り3/4は全く何も入っておらずイギリスの空気を運んできた模様w

ちょうどサイズの合う箱が無かったのかもしれませんが、それにしても大き過ぎだろw

しかも、中のパーツは特に緩衝材等で梱包されてはおらず、中でパーツは暴れ放題だったと思います。

幸い、各パーツに傷等は無かったのですが。

もう何度も海外通販をしていて、ダンボール箱の中に小さなパーツが1個だけ入ってたなんて事も有ったのですが、今回のが今までで一番無駄な空間の大きい梱包だと思います。

まぁ、大きい方が紛失の可能性は少ないですし、無事に届けばどんな梱包でもいいのですが。

なお、今回買ったパーツは、また後日紹介します。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Re,妙に大きな梱包
こんにちは。mizukiさま

初にお邪魔します。

フロントサスを検索していて、たどり着きました。

写真のあまりに、大きな梱包に吹き出してしました。修理に関する記事ありがとうございます。


申し訳ありませんが、
MTBのフロントフォークについてお教えください。

出張ついでに、MTBのフロントサスを買って帰ろうと思っていますが、手荷物に預けても大丈夫なものなのでしょうか?飛行機のトランクの中は気圧調整をしないと聞きます。せっかく買って来てもオイル漏れでは仕様なくなってしまいます。

ご指南よろしくお願いします。

No title
はじめまして。

手荷物でフロントサスを持ち込んだ経験はありませんが、今まで数回海外通販でフロント/リヤサスペンションを購入していて全て航空便で届いていますが、一度もオイル漏れ等をおこして届いた事はありません。

乗客の手荷物と航空貨物では若干扱いは異なるかもしれませんが、現在の航空機の貨物室は与圧されている事が多いので、おそらく問題無いのではないかと思います。

エアサスでしたら、念のために内部のエアを抜いておけば、より安心かと思います。

あくまでも素人判断ですが。
No title
ご返事、ありがとうございます。

飛行機の貨物室について調べれた良かったのですね。加圧されているとは知りませんでした。勉強になります。ありがとうございました。。

また、ちょくちょく訪問されてください。

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。