自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シフターの不調解消!

レバーが空振りする時が有って、いまいち調子の悪い03STRADAのシフター(SHIMANO ST-M510)の修理を試みる事に。

20100408-1.jpg

まずは、レバー下部のカバーを外します。
小さなビス1本と爪1ヶ所で留まっています。

さらにレバーを取り外すのですが、正直言って元に戻すのが大変です。
要領を掴めば、上手く行くのですが(私も左側のシフターで試行錯誤してコツを掴んだので、右側のシフターはスムーズに組めました)、自信が無い場合はこれ以上バラさない方が良いと思います。

レバーが空振りする場合は、内部に塗布されたグリスが劣化して爪の動きが悪くなっている事が殆どですので、カバーだけ外し、レバーの隙間からスプレーグリスを噴いてやれば、スプレーグリスの溶剤分で劣化したグリスを溶かして爪の動きが回復する可能性も十分有りますので。

私は、より確実に直すためにレバーも外しましたが。

レバーを外す場合は、ロックワッシャの爪を起こしてからナットを緩めて外します。

20100408-2.jpg

レバーを外した状態です(作業の都合上、反対側のシフターに移っています)。
今回は、ワイヤー巻取り側のレバー(右(リヤ)はシフトダウン側、左(フロント)はシフトアップ側)が空振りするだけですので、ここまでバラすだけで大丈夫です(と言うか、これ以上はバラさない方が良いと思います)。

可能な範囲で古いグリスを拭き取って、新しいグリスを補充しておきます。

20100408-3.jpg

取り外したレバー周りのパーツです。
ご覧のように、部品点数も多くなくて、シンプルな構造です。

20100408-4.jpg

不調の原因は、このレバーに付いている小さな爪です。
グリスが劣化して(一部の成分が揮発して粘度が上がったため)、この爪の戻りが悪くなり噛み合わなくなるために空振りが起こります。

Eリングを外して爪を取り外し、洗浄して古いグリスを落とし、新しいグリスを塗って組み立てます。
ちなみにグリスは、内部パーツの一部とカバーが樹脂製なので、グリスの種類によってはそれらのパーツが痛む事も考えられますので、樹脂に影響を与え無さそうなシマノのシフトワイヤー用シリコングリスを使用しました。

で、問題はレバーの組付けです。
レバーに付いている爪を引っ込めた状態にしないといけないのと、レバーのリターンスプリング(一つ前の画像の下の方に写っている弦巻バネです)を正しい位置に組むのが大変です。

細いマイナスドライバーで爪を押さえながらレバーを取り付けて、さらにレバーのリターンスプリングを所定の位置に引っ掛けます。

上手くレバー周りが組めたら、ナットを締めますが、締め過ぎるとレバーの動きが悪くなるので、動きを見ながら締め具合を調節し、緩まないようにロックワッシャの爪を倒しておきます。

カバーを元に戻したら、作業完了です。

試しにシフト操作をしてみましたが、空振りも無く快調です。
レバーの操作も軽くなりました。

明日、自転車通勤の予定ですので、道中でレバーの空振りが起きなければ、完璧ですね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

No title
なるほど~ 中身はこうなってるんですね。
この前シマノに電話したら
「とりあえず潤滑油噴いといて」
と言われて言われた通りにしたら
そのまま不具合が直ったのでヨシとしてしまいましたw
No title
バラすと元に戻せなくなる可能性も高いので、潤滑油を噴くだけに留めるのは正解だと思いますよ。

ただ、浸透性潤滑油だと揮発してしまうので、また短期間で再発の可能性もあるので、私の場合はバラしましたが、最初レバーのリターンスプリングが上手く組めなくて、ヤメときゃよかったかなぁ~なんて思いながら作業していました。

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。