自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドルバースタビライザー

今回のディスクブレーキへの換装作業の時に、WARPをワークスタンドにセットして作業しましたが、当然タイヤが宙に浮いている状態なので、ハンドルがフラフラ動くので作業がやり難くなります。

20080707-1.jpg

そこで、ハンドルを固定するために、TOPEAKのハンドルバースタビライザーを購入しました。
同社のプレップスタンド プロ / エリート用となっていますが、ワークスタンドに固定するわけではないので、他のワークスタンドでも使えます。

20080707-2.jpg

こんな風に、本体をトップチューブにバンドで固定して、そこから出ているフック部をハンドルバーに引っ掛けます。
これで、ハンドルが勝手にフラフラ動かなくなるので、随分作業がし易くなります。もちろん、力を入れると動きますけど。
価格も高くなくて良いのですが、欠点と言うか問題点も。

20080707-3.jpg

トップチューブへの固定は、このように本体から出ているバンドで行うのですが、

20080707-4.jpg

バンドの穴を引っ掛けるフックが、本体と一体の樹脂製なんです。

結構細いので、慎重に脱着しないと、簡単に折れそうです。
幸い、今回は折る事も無く脱着できましたが、ココでは折れたという報告もありますので、気を付けないと。

まぁ、折れてしまったら、付属のゴムバンドを外してしまって、ベルクロのバンドとかを使って固定するようにすれば良いのですが。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。