自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Newフレーム

え~、新年早々(でもないか?)、新しいフレームを入手しました。

20100115-1.jpg

新しいとは言っても、いつものように中古フレームですが。

20100115-2.jpg

GIANTのXcX-SEです。
フレームサイズのシールが貼られていないため正確な年式は不明ですが、おそらく2001年式ではないかと思います。
相変わらず、2001~2002年あたりのフレームに縁が有るようです。

ちなみに、入手先は某ネットオークションです。
別にGIANTに拘っている訳ではないのですが、出回っている数が多いのでGIANTのフレームが価格も手頃で入手し易いんですよね。

20100115-3.jpg

基本的には、同年式のTRIALSと同じフレームです。
違う所は、シートステーにVブレーキマウントが溶接されておらず、ディスクブレーキ専用になっている事です。
パイプの肉厚も違うとの話も聞いたことが有りますが、こちらは未確認です。

20100115-4.jpg

リヤのディスクブレーキキャリパーのマウント部ですが、転倒したら曲がりそうな何か頼りない形状ですね。
実際、TRIALSの方ではリヤエンドが破損するトラブルがあって、2002年モデルからリヤエンド周りの形状が変更されて、キャリパーマウントもシートステーに沿うような形状に変更されています。

20100115-5.jpg

ヘッドチューブには「M.HAWYES LIMITED EDITION」の刻印が有ります。

20100115-6.jpg

ダウンチューブ側面には、パッドが貼られています。
もちろんオリジナルではなく、前オーナーが恐らくダブルクラウンのフォークを組んでいて、フレームに当たらないように貼った物だと思われます。

20100115-7.jpg

ちなみにBBシェル前方にも同様のパッドが貼ってあり(チェーンの脱落防止らしい)、チェーンステーにもしっかりパッドが巻かれています。
前オーナーの丁寧な扱いが伺えますが、そのおかげで傷の少ない程度良好のフレームです。

で、このフレームをどうするかですが、02ACidからこのフレームに変更しようかと考えています。
02ACidもいいフレームなのですが、背の低い私からみても小さいと感じるフレームで(もちろんちゃんと狙いがあって小さなサイズに設計されているのですが)、シングルトラックでは小ささが利点となって扱い易い面もあるのですが、タイトターンでハンドルを切るような場合に膝とハンドルバーが干渉する事があって、少々不満も有りますので。

02ACidからこのフレームに変えてみて、もしかしたらまた02ACidに戻すかもしれませんが、とりあえずはこのフレームを試してみたいと思います。

*皆様ご存知のように、当ブログでは年式+車名で呼ぶ事にしていますが、正確な年式が不明ですので、このフレームはとりあえず「XcX-SE」と呼ぶ事にします。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。