自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキのエア抜き

今日は、天気が良くて湿度も低目だったので、ブレーキのエア抜き作業をしました。

20091115-1.jpg

まずはホイールを外し、ブレーキパッドを外して代わりにスペーサーを取り付けます。
このスペーサーは、ブリードキットに付属していますし、ブレーキキットに付いていたパッドスペーサーも同じ物ですので、それを使ってもいいです。ただし、パッドの間に入れる時とは逆さの向きで取り付けます。

20091115-2.jpg

続いて、ブリードキットのシリンジにブレーキフルードを半分ほど吸上げ、シリンジ内のエアを抜いてキャリパーのブリードプラグを取り外しそこにシリンジを取り付けます。

20091115-3.jpg

マスターシリンダー側にも同様にシリンジを取り付けますが、こちらはフルード量を1/4程にしておきます。

これで準備完了ですので、ここからエア抜き作業に入りますが、作業の様子は撮影しなかったので、↓の動画を参考にしてください。



この動画では、Juicy 7を題材に使っていますが、基本的なエア抜き手順はElixir CRでも同じです。

前後とも同じ作業を行い、エア抜きが完了しました。

20091115-4.jpg

余談ですが、エア抜きに使用したシリンジ等は、そのままにしておくとブレーキフルードの影響で劣化してしまう可能性があるので、使用後はしっかり水洗いして、乾燥させておいた方がいいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。