自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCKSHOX ARGYLE 318

20090812-1.jpg

02ACid用に購入しました、ROCKSHOX ARGYLE 318です。
スプリングはコイルで、20mmアクスル、リバウンド調整、モーションコントロールを搭載しています。

ARGYLEシリーズにはもう一つ上のグレードの409が有り、そちらはエアスプリングなので軽い(とは言っても175gですが)のと、セッティングが容易なのですが、色がピンクっぽいパープルなので02ACidのフレームカラーとちょっと合わないのと、予算の都合(実売価格で約10,000円の差が有りました)で318にしました。

20090812-2.jpg

これは、クラウンの右側に付いているアジャスターですが、02ACのPIKE454のものとはちょっと違います。
PIKEの場合は、コンプレッションロックのレバーと、ブローオフの設定を調節するフラッドゲートアジャスターが付いていますが、ARGYLEにはコンプレッションアジャスターしか付いていません。
しかも、この部分に関しての説明が、ユーザーマニュアルに載っていません。
一応、圧縮調整の説明は記載されているのですが、図はこの画像のものとは異なりますし、よく分かんない日本語訳なので、今ひとつ分かり難いです。
圧縮調節を+側に回し切るとロックポジションのようですが、実際にいろいろいじって試すしか無さそうです。

20090812-3.jpg

クラウン左側には、スプリングのプリロードアジャスターは付いていません。
プリロードは、内部のスペーサーで調節するようですが、これまたユーザーマニュアルには記載が有りません。
まぁ、ダートジャンプ向けのフォークですので、外部にアジャスターを設けると転倒等での破損の可能性が高いので、この方がいいのかもしれませんが。

20090812-4.jpg

このARGYLEは、02ACidに組む前に一度分解して組み直します。
PIKEでの教訓を生かして、Oリング等に傷などが有った場合に交換出来る様、あらかじめサービスキットを用意しておきました。

あと、標準で組まれているスプリングは、一番ハードな設定の物で、ライダーの体重80kg超向けですので、体重が55kg弱の私には硬すぎると思われますので、一番ソフトなスプリング(体重63kg未満向け)を用意しまして、これに交換します。

ダートジャンプをするのなら、体重に関係無く一番ハードなスプリングでガチガチに固めるのも有りなのかもしれませんが、今のところダートジャンプをする予定は無い(H山のトレイルには行ってみようかと思ってます)ので、ちゃんと動いてくれるセッティングにしたいと思ってます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。