自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WARPはルック車か?

ホームセンターとかで、3万円以下くらいの価格でMTBっぽい自転車が売られていますが、それらはMTBルック車(類型車)と呼ばれています。

ぱっと見、MTBっぽい形はしていますが、フレームに「悪路走行禁止」のステッカーが貼られていたりして、オフロードでの使用には耐えられるものではありません。

で、私が乗っていますGIANT WARPですが、それらのルック車に比べ倍くらいの価格でして、価格帯が異なりますが、MTBの世界で見ればフルサス車にしては安いので、ルック車だと言う人もいます。

WARPのフレームには、「悪路走行禁止」のステッカー等は貼られていません。
ですが、個々のパーツには、ちょっと気になるステッカーが貼って有ります。

20080625-1.jpg

まずは、ステムの裏に貼られているステッカーです。
英語表記なので、高校時代に英語で赤点を取った事もある私の英語力をフル動員して訳してみますと、

・警告
・オーナーズマニュアルの安全に関する指示を見て、それに従ってください。
・あなたの安全の為、このパーツを整備し、誤った使用や誤った取付、不適切な改造をしないで下さい。
・常に安全第一の考えを持ってください。
・警告:この製品は、ダウンヒル、競技、スタントライディング、その他激しいオフロードライディングでの使用は推奨しません。

まぁ、だいたいこんな感じですかね。

20080625-2.jpg

次は、フロンントサスに貼ってあるステッカーですが、これも訳してみますと、

・警告
・レジャークロスカントリーでの使用限定。
・フォークを使用する前に、説明書を徹底的に読んでください!
(同じ事が、英語および異なる3つの言語で書かれています)
・フリーライド、ダウンヒル、ダートジャンプおよびハードライディングに使用しないでください。
・このフォークの不適当な使用はフォークの故障と個人的なinyury(?)をもたらします。
・その他の詳細については、オーナーズマニュアルかhttp://www.srsuntour-cycling.comを見てください。

一部よく判らない表現がありますが、どちらも悪路走行禁止と言うわけではないですが、激しい使用には向いていないと言う事みたいです。

フレームに関しては、2003年モデルから同じ物が使われているみたいですが、2003年モデルのWARPにはDS1という、フロントサスのトラベルは130mm、前後メカディスクブレーキ(フロントは203mm)、チェーンデバイスも付いていて、ゲレンデダウンヒルの入門機と謳われていたグレードのモデルがありました。ちなみに価格は129,800円と今のWARPの倍ほどでした。

過去のWARPについては、またあらためて書こうかと思っていますが、このDS1と同じフレームですので、フレームに関してはMTB入門用としては問題無いと思います。ちょっと重いかもしれませんが、強度は十分かと。

実際にWARPに乗っている私の私見ですが、フレームは入門用としては十分。ただ価格が安いため、付いているパーツの中にはハードな使用には向いていない物もあるので、必要に応じて交換してしまうつもりならば、ベース車としては悪くないと思います。

「WARPは決してMTBルック車ではありません」

でも、↑のステッカーが貼ってあるステムとフロントサスは早く交換したいなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Re: WARPはルック車か?
私の中国製折り畳み自転車には「悪路走行禁止」のシールがありますが、ちょっと位の悪路では壊れる気配はありません。
本格的悪路は技術体力の関係で乗れないので問題はありませんが。

シールが無い自転車は悪路で絶対壊れないor壊れたら(自転車+体)の保障があるのでしょうか?
Re: WARPはルック車か?
悪路走行禁止のステッカーが有っても、ちょっと未舗装路を走ったぐらいで簡単に壊れるという事は無いと思います。

逆に、悪路走行禁止のステッカーが無いからといって、絶対に壊れない訳では有りませんし(ネットでは、何十万もするMTBでもフレームが破損した例を幾つも見掛けます)、MTBで山とか走ってて壊れても、明らかな製造上の不具合でもない限り、メーカーは保証はしてくれないでしょうね。
No title
多分乗ったこともないのに、ルック車をガラクタのように言うひとが多いですね。
なにか恨みでもあるのでしょうか?
自分の高いMTBとそんなに変わらなかったら困るからかな?
No title
自転車の世界は高いバイクほど偉い的な風潮がありますからねぇ(他の趣味の世界でもそういう傾向がありますが)。

ただ、ルック車の中には粗悪な物もありますので、あまり良いイメージを持っていない方も居るのではないでしょうか。
No title
確かに他の物でも値段が高いほど良い、という風潮がありますね。
それしか指標が無いから仕方ない、とも言えますが、メーカーの言い値に疑問を持たないのもどうかと思います。
No title
でも、高い物には高い理由が、安い物には安い理由があるのも事実ですけどね。

安い物が、性能とか耐久性とか見た目とか、高い物と同等という事はまず無いですからね。

私が乗っている08WARPでも、確かに買ったままの状態で山を走る事も出来るので、走るという点では高いMTBと変わらないですが、より高いレベルで走ろうとすればそのままでは無理で、あれこれパーツ交換をする事になります。

それなら最初からある程度の価格のMTBをという事になって、安い価格の物はダメ扱いされてしまうんでしょうね。

私の場合は、自分でパーツ交換するのとかも趣味の一部で、徐々にレベルアップしていくのも楽しいですし、手頃な価格だったのでWARPを買って、山を走る楽しさを知ったので、安いMTBもダメだとは思いませんけどね。
>>このフォークの不適当な使用はフォークの故障と個人的なinyury(?)をもたらします。

inyuryではなくinjury(けが)ですね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。