自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなMTB

先日、「さらば02WARP」の記事の最後にチラッと登場した、新たなMTBの紹介です。

20090426-1.jpg

2002年モデルのGIANT XTC NRS 970です。
2002年モデルのXTC NRSシリーズは、完成車の970、980、990とフレーム単体のFS TEAMとありまして、今回入手したのは一番下のグレードです。

一番下のグレードですが、フレーム以外のパーツはいずれ交換してしまいますし、フレームも材質が少し異なる(970はALUXX 6061-T6、980より上はALUXX-SL)だけで、基本的なジオメトリーは上位グレードと同じですので、改造の素材としてはもってこいかと思います。

改造はされておらず、ノーマル状態です(サドル除く)。

またGIANT、しかも2002年モデル。AC、ACid、先日手放したWARPと全て2002年モデルです(08WARP除く)。
決して他のメーカーのMTBに興味が無いわけではないのですが、やはり大きなメーカーだけあって売れている数が多いのか、玉数も多くて手頃な価格で入手できるんですよね。

20090426-2.jpg

各部を見ていきますが、まずはフレーム。
細かな傷は少々ありますが、凹みや歪みは無く、塗装の艶も有って、程度は良好です。
いずれ他のパーツは交換してしまうので、フレームさえ問題無ければ大丈夫です。

20090426-3.jpg

フロントサスは、ROCKSHOXのJUDY TTが付いています。
プリロードの調整しか付いていないので今ひとつです。
ゴムブーツも今となってはルック車っぽく見えてしまうので、いずれは交換したいところ。

20090426-4.jpg

リヤサスは、02ACと似ていますがこちらは4バーリンケージですので、ペダリング時のフワつきは少ないはず。
ショックユニットは、980より上のグレードだとROCKSHOXのSID XC デュアルエアが付いていますが、この970はGIANTオリジナルのエアショックユニットです。
それでも、エア圧とリバウンドは調整できるので、とりあえずは使えそうです。
いずれは、フロントサスと合わせて交換したいですね。

20090426-5.jpg

クランクセットにはメーカー名とか書かれていませんが、これもGIANTオリジナルのクランクセットです。
ちょっとチェーンリングが錆びていますが、磨耗はしてないようなので使用には問題無しです。

20090426-6.jpg

カセットスプロケットも、少し錆が浮いていますが、歯の磨耗は無く使用可能です。
ロー側の3枚は汚れも付いておらず、ほとんど使っていなかったのではないかと思われます。

全体的には程度は良いのですが、そのままでは使えない部分も有ります。

20090426-7.jpg

チェーンは、リンクプレートにクラックが入っています。それも1、2ヶ所ではなく、あちこちにクラックが入っています。何でこうなるの?

20090426-8.jpg

タイヤは、山はバッチリ残っていてフロントは問題無く使えそうなのですが、リヤはヒビ割れがかなり有りますので、要交換です。

20090426-9.jpg

そしてサドルですが、機能的には全く問題無いのですが、「GT」の文字が。GTのMTBに付いていた物なんですかね?
GIANTのMTBにGTの文字が入ったサドルはいまいちですし、コンフォートタイプのサドルで座った感じがしっくりこないので、これは早々に交換したいですね。

問題点も有りますが中古車なので当たり前ですし、リムサイドのブレーキシューが当たる部分はほとんど減っておらず機械加工の痕が残ったままで、前オーナーはあまり乗っていなかったのではないかと思います。

変速系はデオーレが付いているので、とりあえず大幅な改造はせずに、チェーン、タイヤ、ワイヤー類、サドル等を交換して、乗れるようにしようかと思います。

また、楽しみが増えました~。

なお、このNRS 970は、当ブログでは02NRSと呼ぶ事にします。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

No title
状態は良さそうですね。これから、どのように変わっていくか楽しみです。

ただNRSのリアユニットはゼロサグというリンクの構造上、他のユニットと置き換えることが難しいそうです(外見が同じでも中身が異なる) リアユニットを交換するには同じNRSから取り外されたものを使う必要があるみたいですね。ご存知でしたらすいませんm(_ _)m

参考URL(h抜きです)
ttp://mamapapa.at.webry.info/200811/article_24.html

それでは
No title
マム&ポップスさんのブログは以前から読んでいまして、NRSのリヤショックはかなり特殊な物であることは知っていました。

ですので、NRS用のROCKSHOX SIDを探さないといけないのですが、このフレームに市販のリヤショックを組んだらどうなるのかちょっと興味があるんですよね。

もちろんNRS専用品以外のリヤショックユニットで、ゼロサグになるようにセッティングしたら、硬すぎて動きがかなり悪くなると思うのですが、あえてサグを出すように調整したらどうなのか?普通の4バーリンケージサスとして使えるのか?

最近のリヤショックユニットにはペダリングロス低減機構が付いているので、ペダリングロスという点ではあまり問題は出ないと思うのですが。

もちろん、設計から外れた事するので、狙った性能は出なくなるとは思いますし、NRSの特徴を無くす事になるのですが。

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。