自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ組み付け

昨日少し書きました、02WARPのタイヤ組み付けの詳細です。
まぁ、タイヤ組み付けの作業手順なんて、今更紹介するまでもないかもしれませんが。

20081207-1.jpg

まずは、リムフラップを交換します。
古いリムフラップを外して、新しいのを取り付けるだけです。
バルブ穴のところに、ドライバー等を差し込んでおくとズレなくて作業し易いです。

20081207-2.jpg

次はタイヤの組み付けですが、まずは片側のビードをホイールにはめます。
ワイヤービードなので少々固いですが、片手でホイールを押さえて片手でタイヤを引っ張れば、それほど苦労せずにはめられます。

今回は使用しませんでしたが、ビード部にビードワックスを塗っておくと、ビードの滑りが良くなってはめやすくなると思います。

20081207-3.jpg

続いて、チューブを入れます。
チューブに少しだけエアを入れておくと、チューブの捩れや噛み込みを起こしにくくなります。

20081207-4.jpg

チューブを入れたら、バルブ部分からビードをはめていきます。
バルブ部分から始めて、左右均等にはめていきますが、画像の辺りまではめるとかなり固くなってきます。
タイヤレバーを使ってもいいですが、チューブを挟まないように注意が必要です。
私は、あんまり力持ちではありませんが、少しずつ両手で押し込んでいって、タイヤレバーを使わずにはめました。

20081207-5.jpg

ビードが全周リムにはまったら、リムとタイヤの間にチューブが挟まっていないか確認して、大丈夫ならエアを入れて、タイヤ組み付けは完了です。

画像では、オレンジ色のバルブキャップを付けていますが、コレはチューブに付属してきた物です。
何か安っぽいので、アルミのバルブキャップを調達する予定です。

20081207-6.jpg

タイヤを組み付けたホイールを、車体に取り付けます。
タイヤが太いので、エア入れたままだとVブレーキ台座に干渉して取り付けできなかったので、一旦エアを抜いてホイールを取り付けました。

タイヤがぶっといので、なかなか迫力ありますね。
あとは、ブレーキ関係の取り付け&調整で完成です。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Re: タイヤ組み付け
おぉ~!遂に完成間近ですか!

08WARPもかっこ良いですけど、黒いWARPもかなりカッコイイですね!
渋いです!
Re: タイヤ組み付け
完成の一歩手前まで来ました。
全体が真っ黒なので渋いですよ。
タイヤも太くて迫力ありますし。
でも、ちょっと重いかも。

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。