自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドルバー交換

08WARPのハンドルバーを、先日購入した物に交換します。

20081119-1.jpg

まずは、グリップの取り外し。
グリップとハンドルバーの隙間に、パーツクリーナーを吹き込んでやると簡単に外れます。
パーツクリーナーは、プラスチックやゴムを侵さないタイプの物がいいと思います。

20081119-2.jpg

グリップが外れたら、レバー類を外します。
今回は、ブレーキ&シフトワイヤーは外さずに、レバーを外しました。
あとは、ステムからハンドルバーを外すだけです。

20081119-3.jpg

外した純正ハンドルバーと、新しいハンドルバーの比較です。
ライズ量と幅の違いがよく分かるかと思います。
ちなみに新しいハンドルバーのライズは2インチ、幅は690mmです。

20081119-4.jpg

途中の取り付け工程は省略しまして、交換完了です。
純正ハンドルバーが、幅600mmなので90mmも幅が広くなるのですが、片側なら45mmで私のこぶし半分くらいなので、とりあえずカットはせずに乗ってみる事にしました。

交換自体は特に問題無かったのですが、純正ハンドルバーがステムでクランプする付近だけΦ25.4mmで、他の部分はΦ22.2mmなのに対して、新しいハンドルバーは曲がりの部分までずっとΦ25.4mmで太いため、サイコンのブラケットが付かなくなってしまいました。
間に入れているラバーを薄くすれば付くと思いますので、コレは後日取り付けます。
ライトのブラケットは、間に2枚入っているラバーを1枚にする事で、取り付けできました。

20081119-5.jpg

あと、エンドキャップも付かなくなりました。
純正ハンドルバーより内径が少し大きい(肉厚が薄い)ので、画像左のようにエンドキャップが純正ハンドルバーの内径に合わせてクセが付いてしまっているために、新しいハンドルバーに付けてもゴソゴソです。

とりあえず、画像右のようにクセの付いた部分を裏返して、少しでも戻らないか試しています。
ダメなら、諦めて新しいエンドキャップを買います。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

No title
ようやく嫁さんの許可が出て、9速化することになりました。Fディレイラーとクランク・スプロケット・チェーンはXTで、シフターは新製品のSLX、ついでにブレーキも油圧化することにしてXTにしました。クランクはたまたまショップで完成車から外した物(07モデル)があったため、それを格安で譲ってくれるとのことです。完成が楽しみです。PS シフターもXTにすればフルXTになったんだけど・・・^^;)
No title
ほぼ、フルXT化ですか。いいですねぇ。
私も9速化したいですが、今は02WARPの方にお金と時間を使っているので、しばらくは無理ですね。
完成したら、インプレお願いしますね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。