自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖一周その1~準備・スタート編~

先日書きましたように、7月25日に滋賀県の琵琶湖を一周してきました。

長くなりそうなので、何回かに分けて書いていきます。

7月23日~27日まで仕事が休みだったので、初の200km走破挑戦ということで、少し前から考えていました。

当初は、23日は夜勤明けなのので、翌24日にと計画していたのですが、

20140727-1.jpg

ホイールやチェーン、ブレーキシューなどの交換作業が終わっておらず、準備が全く出来ていなかったので、1日ずらして25日に行くことにしました。

*今回変えた各パーツ等については、あらためて書きます。

ルートは少し前からルートラボで描いて考えていて、長浜からスタートして左回りに走るつもりでいました。
奥琵琶湖パークウェイの上り区間を、脚が元気な前半の内に走りたかったためです。

ところが、いろいろ情報集めをしているうちに、奥琵琶湖パークウェイは一方通行で木之本方面からは入れないことが判明。
仕方なく、右回りに変更することになったのですが、右回りだと奥琵琶湖パークウェイの上り区間に差し掛かるのが160km程走ってからで既に未知の領域に入ってからなので、上れるのかどうか不安になってしまいました。

かと言って、奥琵琶湖パークウェイを通らずに迂回すると、200kmに届かなくなってしまうので、走ってみてよほど調子が悪くなければ迂回せずに走ることにしました。

で、23日朝に帰宅してからとりあえず寝て、夕方に起きて残りのパーツ交換作業等に取り掛かりました。

大がかりなパーツ交換は23日の内に終わったので、24日朝から少し走って動作確認等を行い、あとは灯火類など一部細かな物の取り付けを残すのみだったので、余裕を持って出発できると思っていました。

ところが、余裕だと思って朝から散髪に行ったり、

20140727-2.jpg

サドルバッグをオルトリーブ製のものに変えるために、プチ改造用の部材を調達しに行ったり、その他もろもろの買い物に行ったりしていたら、結構時間が押してきてしまいました。

予定では、19時頃に出発して22時頃には長浜に着いて車中泊のつもりでいたのですが、結局22時過ぎに出発して長浜に着いたのは日付が変わった0時過ぎでした。

今回の琵琶湖一周の目標タイムは13時間30分以内と考えていて(これは200kmのブルベの制限時間です)、日が暮れる前に走り切りたいので、5時頃から走り始めるつもりでいて、朝は4時起きになるのでもっと早く着きたかったのですが、準備に手間取ってしまい着いてからもすぐには寝れなかったので、眠りについたのは1時ごろでした。

朝は何とか4時過ぎに起きれたのですが、コンビニに朝食を買いに行って食べて、自転車の準備をして着替えてとやってたら意外と時間が掛かってしまい、スタートしたのは予定より1時間ほど遅れでした。

スタートが遅れたこと自体はまぁ灯火類も装備しているので日が暮れてからでも走れるのでそれほど問題ではないのですが、涼しい時間帯に少しでも距離を稼ぎたかったので、その点ではちょっと失敗です。

それに、3時間ほどしか睡眠時間が取れなかったのも不安要素です。
猛暑が予想されるので、睡眠不足だと危険なのですが、体調が悪いと感じたら思い切ってリタイヤすると決めて走る事に。

20140727-3.jpg

準備段階~当日までドタバタでしたが、とりあえず6時10分にJR長浜駅前をスタートしました。

~続きます~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

スポンサーサイト

琵琶湖一周してきました

昨日、08RACE LITEで琵琶湖一周してきました。

猛暑で体力の消耗が激しく、終盤に脚が攣ってしまうなどいろいろあり時間は掛かってしまいましたが、何とか初の琵琶湖一周を完走しました。

詳しくは、後ほど書きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

カセット変更して再挑戦

先日、初の二ノ瀬峠で上りでのダメダメさが露呈した(前から分かってたけどw)私ですが、今後長距離ライドをしようと思うとどうしても峠越えをする必要が出てくると思われます。

で、二ノ瀬峠は家からも比較的近いので、脚を鍛えるためマメに通おうかと思うのですが、現状ではあまりにもキツくて全く楽しくないです。

ですので、今の脚力に合わせてカセットを変更して少しだけ負荷を減らそうかと。

20140721-1.jpg

そこで今回導入するのが、CS-HG50-9 12-27Tです。

今まで使っていたCS-HG50-9 12-25Tと歯数構成を比較すると、

12-25T:12-13-14-15-17-19-21-23-25T
12-27T:12-13-14-15-17-19-21-24-27T

となっていて、ロー側2枚以外は全く同じ歯数構成です。

私の場合、平地ではロー側から3枚目の21Tでスタートして、スピードが乗るにつれてシフトアップしていきますので、12-27Tにカセットを換えても、平地での走りには影響なく上りが少し楽になると目論んでいます。

20140721-2.jpg

今まで使っていた12-25T(画像左)と今回組んだ12-27T(画像右)の比較です。

僅か2T差ですが、結構違って見えます。

シマノコンポの場合、チェーンの長さはアウター×トップで決めるので、今回のようにロー側が大きくなってもリヤディレイラーのキャパシティ内であればチェーンはそのままでOKですので、カセットのみサクッと交換して微調整して完了です。

で、カセット換えて、この前の日曜日に二ノ瀬峠に行って来ました。

前回行った時よりも天気がよくて気温が高かったのできつかったのですが、前回よりも脚に掛かる負荷は少し減って、しっかり上って行けて、前回は途中で何度か休んだのですが、今回は一度も止まる事無く頂上まで行けました。

もっとも35分くらい掛かってるので、メチャ遅いのですが、それでも前回よりは確実に進歩しました。

今回は2回目なので、あとどれくらいで頂上か分かっているので精神的にも楽でしたが、途中で止まらずに上れるようになったので、これからもちょくちょく通って脚を鍛えようかという気にもなりました。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

二ノ瀬峠

約2ヶ月ぶりの更新です。放ったらかしにしてすみません。

ブログは更新してなくても、自転車にはしっかり乗ってましたよ~と言いたいところですが、いろいろ用があったりして6月1日に自宅から単身赴任先を走ったのを最後に約1ヶ月程乗っていませんでしたorz

で、先週の日曜日にようやく走りに行けました。

いつもは一人で走っていますが、その時は珍しく数人で走りに行きました。

多度大社に集合して、木曽三川公園から川沿いを北上し、岐阜県と三重県の県境の二ノ瀬峠を上りました。

20140713-1.jpg

川沿いを走っている時から結構ハイペースでしたが、平坦路だったので着いていけたのですが、二ノ瀬峠の上りでは完全に千切れちゃいましたorz

元々貧脚な上に1ヶ月乗っていない、さらに08RACE LITEはノーマルクランク(52/39T)×カセットは12-25Tとどっちかというと平地仕様なため、インナー×ローでも歩くのと同程度でしか上れず、ヒーヒー言いながら何とか上りました。

20140713-2.jpg

前方にこれから上っていく道が遥か上に見え、何度心が折れそうになったかw

ピークでみんなが待っててくれてると思って頑張って上りましたが、一人で行ってたら途中で引き返してたかも。

ピークで小休止して三重県側に下りましたが、路面はウエット。

峠の下りでウエット路面なんて初めてだったので、ちょっと怖かったです。

下り切った阿下喜の手前からは雨が結構降ってきて、ロードバイクで雨走行の経験の無い私には走り辛かった。ブレーキ効かないし。

二ノ瀬峠の上りで足を使い切ってたので、多度まで戻る途中の上りは全然脚に力が入らず、きつかったけど何とか多度まで戻れました。

でも、多度まで自走で来ていたので、さらに20km弱走らなければならず、平坦基調とはいえこれまたしんどかった~。

走行距離は90km弱だったのですが、150km走った時よりきつかったです。

やっぱりマメに走ってないとダメですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。