自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAMEKBAK ポディウムチルジャケットボトル0.61L

毎日、暑い日が続いていますが、皆さん体調を崩したりしておられませんでしょうか?

私の職場でも熱中症になる人がいて、私もそうならないように水分補給や適度な休憩を取りながら仕事をしています。
この前の週末は雨が降った事も有り少し涼しくなりましたが、この気温差も体調を崩しやすいので、気を付けて下さい。

この時期、自転車で走るのに必要不可欠なのが、水分補給のためのボトル。

私は08WARPに乗っていた頃から、モンベルのスクリュートップサイクルボトルを使っていました。
MTBで山を走ると、ゴミや埃が飲み口に付着するので、キャップの付いているこのボトルを選んだわけです。
ポリプロピレン製で臭いも無く、気に入って使っていたのですが、欠点が無いわけでもありません。
それは、飲み口の開閉が固いこと。
飲み口を歯で咥えて引っ張っても、かなり力を入れないと開いてくれません。
かと言って、思いっきり引っ張ると飲み口が外れてしまう事も・・・・・。
飲み口を開けたままにしておけばいいのですが、そうすると中のドリンクが漏れることがあるのと、飲み口を覆うキャップの爪が飲み口に嵌って固定されるようになっているので、飲み口を開けたままだとキャップが上手く固定されてくれません。

それでも、MTBでH山を走る時は上りは30分程ですので、頂上に着くまで飲まないか途中で飲むにしても止まってゆっくり飲めるので、特に気にせずに使っていました。

ところが、08RACE LITEで走る場合は、走行中や信号待ちの時の短時間に飲むことがほとんどですので、飲み口の開閉が固いこのボトルでは使い勝手が悪いと感じるようになりました。

そこで他のボトルをいろいろ検討した結果、

20120726-1.jpg

CAMELBAKのポディウムチルジャケットボトル0.61Lを導入しました。

このボトル、二重構造になっていて、間に保温材が入っているため、夏の暑い時期でもある程度の時間は冷たさを保ってくれます。

20120726-2.jpg

飲み口は、開閉の必要の無いシリコン製のジェットバルブを採用。
飲み口を咥えて吸うか、ボトル側面を押せばドリンクを飲むことが出来ます。
ON/OFFレバーも付いていますので、カバンの中等に入れて運ぶ際にこぼれるのを防ぐ事も出来ます。

20120726-3.jpg

ボトルの内側は外側と同様の凹凸があります。
ですが、広口で内側の清掃がしやすいので、汚れの付着は心配無さそうです。

20120726-4.jpg

それより心配なのが、このバルブ部分。
先端のシリコンキャップ部分は外せますが、バルブ部は非分解構造ですので、内部に汚れが残る可能性も。
無理やり分解出来ないことも無さそうですが、壊れそうなので無理はせず、使ったらすぐに洗うようにした方がいいかも。

実際に使ってみての感想ですが、キャップの開閉操作が必要無く、ボトル側面を握って潰せば飲めるので、信号待ちとかの短時間での給水が非常に楽です。
保温材入りの二重構造ですが、ボトル自体が柔らかいので、握るのも容易です。
ただし、ある程度の圧が掛からないとバルブが開かないため、ボトルを握ってドリンクが出るまでに微妙なタイムラグがあるのと、ドリンクの出てくる量が多めなので、慣れるまではちょっと戸惑うかも。

保冷性能は、まぁこんなもんかなという感じで、今の時期ですと1時間もすればぬるくなってます。
氷を入れておけばもう少し長い時間冷たさを保てるかな。

あと、二重構造のためかボトル外径が通常のボトルの74mmに比べて77mmと太く、ボトル表面が滑りにくい事もあって、ボトルケージへの出し入れが少しし難くなりました。

まぁ、良いことばかりではありませんが、飲み易さの点で気に入ってますので、今年の夏はこれで乗り切ります。

ただ、前述のようにMTBでは飲み口への埃やゴミの付着が気になりますので(ロードでも付いてるんだろうけど)、トレイルライドの時は今までのボトルを使おうかと思ってます。

ちなみに、ポディウムチルジャケットボトルには私が導入した0.61Lの他に、もう少し容量の多い0.75Lの物もあります。
ですが、容量が大きくなった分ボトルの背が高くなっているので、私のように小さなフレームサイズを使っている場合は、使えないかも知れませんので、注意が必要です。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。