自転車泥沼生活

 
1
3
5
7
8
10
11
12
15
16
17
18
19
21
22
24
26
27
30
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MTB日和Vol.11」&「MTBオンリーVol.3」

昨日発売されました、「MTB日和Vol.11」「MTBオンリーVol.3 」が今日届きました。

20120531-1.jpg

最近仕事が忙しく残業続きで書店に行けないので、amazonで購入しました。

まずは「MTB日和」ですが、いつもと同じ初心者向けの内容中心です。
それはそれでいいのですが、そればっかりってのもねぇ。

例えば、MTBに乗り始めたばかりの人が書店で「MTB日和」を見つけて買うとします。
その初心者だった人も、一年も乗ればもう初心者では無いわけです。
一年後にも相変わらずの初心者向けの内容のままの「MTB日和」を買わなくなっちゃってる可能性も。

初心者を脱した人向けの記事も増えていかないと、厳しいかも。

次に「MTBオンリー」ですが、「また29er特集か。650Bがぼちぼち出て来てるのに」と思ってたら、650Bの記事も有りました。
でも、「これからは650Bと29になる。26は消える」は言い過ぎじゃね?
29erが流行り始めた時にも同じ様なことが言われてたけど、そうはならなかったもんね。
ま、業界としてはこれから売っていかないといけない新しい物だから、目一杯持ち上げるのも分かるけど。

あと両誌とも、オススメアイテムとか試乗インプレ記事とかに結構誌面を割いていますが、これって結局は宣伝なのでいい事しか書いてないんですよね。もっともこの両誌に限ったことではないんですが。

まだサラッと目を通しただけなので、感想はこんなところですかね。

いろいろ書きましたが、貴重なMTB専門誌ですので、これからも続いていって欲しいと思ってますので。

ちなみに次号は「MTB日和」が8月下旬、「MTBオンリー」は今秋とのことです。

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

バーテープのクリーニング

08RACE LITEはホワイトのバーテープが巻かれていますが、中古車ですので当然のことながら汚れています。

新品のバーテープに巻き替えればいいのですが、少し走り込んだらハンドルバーを交換する可能性もありますし、まだバーテープ自体は擦れたりしてなくて状態はいいので、とりあえずはこのまま使いたいと思います。

20120529-1.jpg

試しに洗剤を付けた古歯ブラシで擦って、その後固く絞った濡れタオルで拭き取ってみたところ、

20120529-2.jpg

おお、意外とキレイになるじゃないですか。

頑張って全体を擦ってみると、

20120529-3.jpg

コレだけキレイに(左が元の状態、右がクリーニング済です)。

分かりにくいので拡大してみますと、

20120529-4.jpg

これがクリーニング前で、

20120529-5.jpg

クリーニング後はこんな感じに。

画像だと真っ白に見えますが、実際は新品のように真っ白では無いですが、かなり白さは取り戻せました。

ちなみに今回使った洗剤は、

20120529-6.jpg

ニュークイックブライト。

極上中古車を作る方法 (福野 礼一郎 著)で絶賛されていたクイックブライトの液体版です。

固形のクイックブライトも愛用しているのですが、今回使ったニュークイックブライトは、たまたま地元のホームセンターで見掛けて買っておいたもので、水で薄めてお手軽に使えます。

もしかしたらクイックブライトでなくても、中性洗剤等でもキレイになるかもしれませんが(今回は試していませんが)、生物分解性の成分で環境や手に優しいにもかかわらず洗浄能力が高く、自動車の内装や家の中などいろいろなところに使えますので、オススメの洗剤です。

ただ、クイックブライトは一時期TV通販等で紹介されていましたが、現在は輸入されていないようで流通在庫のみのようです。
ヤフオクでも出品されていますので、興味のある方はお試しあれ。


あと、08RACE LITEの場合は前オーナーが素手で乗っていたのか、手垢で汚れていたようなのでクリーニングで落ちましたが、グローブの色移りで黒ずんでいる場合は落ちないかもしれません。

20120529-7.jpg

ハンドル装着~。

あと少しで完成なのですが、バーテープのクリーニングに時間を掛けちゃったので、この週末はココまででした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

明日5月30日発売!「MTBオンリーVol.3」

明日5月30日は「MTB日和Vol.11」の発売日である事は、先日お知らせしましたが、同じ日に「MTBオンリー Vol.3」も発売になります。

Vol.2に書いてあった予告では、3月に発売の予定でしたが、発売される気配が無かったので、もしかしてVol.2で終了かとも思っていたのですが、Vol.3も発売になるようです。

Vol.3の内容ですが、

マウンテンバイクで、僕たちは無敵になる

・SHIMANOグラヴィティ系コンポリニューアル

・TOPICS:DAKINE/grunge/kabuto

・特集 29新機軸

・MTB APPAREL CHECK

・話題の2012マシンSPECIAL TEST
 ・LITEC HASSO/Que/SPIKE
 ・ibis MOJO HD
 ・LAPIERRE X-FLOW312
 ・Dabomb Castle Bravo
 ・AVEDIO RHEA

・コラム Life with MTB

・MTBonly LOVERS

・MTB全国ショップガイド

・GO.ジャパニーズ 2012開幕編

・GT 一気インプレッション

・NEWS.STUFF.FACT:ネックブレイス/KS/STRENGTH in NUMBERS/BBB/Curana/Carver FATBIKES and more

・BIG PRESENT

との事です。

*内容は変更になる可能性があります。

明日は、「MTB日和Vol.11」と「MTBオンリーVol.3」で、MTB乗りにとっては楽しい一日になるかも?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

タイヤが届いたので

土曜日に自宅に帰ったら、タイヤが届いてましたので、08RACE LITEの作業再開です。

20120528-1.jpg

タイヤは、Vittoria Rubino Pro 3で、サイズはノーマルタイヤと同じ700×23C、カラーはLime/Blackです。

ホイール周りがブラック1色でちょっと地味ですので、フレームのロゴのカラーと合わせたカラータイヤにしました。

このタイヤを選んだのは、半分はこのカラーが有ったからですが、性能も突出して優れた点が有る訳ではないがバランスの取れたタイヤとの評価が多かったので。
しばらく走り込んだら、またこのタイヤのレポートをします。

20120528-2.jpg

で、先週メンテナンスしたホイールに組み付けて、フロントを取り付け。

20120528-3.jpg

続いてリヤですが、カセットスプロケットは、油汚れで真っ黒だったのですが、それが幸いしたのか錆びは無く、洗ったらきれいになりました。

20120528-4.jpg

これで、前後ホイール取り付け完了!

ホイールが付いたので、次はブレーキシューを取り付けます。

20120528-5.jpg

ブレーキシューは、SHIMANO ULTEGRA(BR-6700)用カートリッジタイプブレーキシューです。

105~DURA-ACEは同じR55C3のシューを採用していますが、舟の部分のカラーがTIAGRAのチェーンリングのカラーと似ているULTEGRAのカートリッジシューにしました。

20120528-6.jpg

取り付けですが、後で調整しますので仮付けです。

無駄に画像が多くてw長くなりそうなので、続きは別記事で。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

キレちまったよ

GWの時の話ですが。

結局は行けなかったものの、予定では山に行くつもりでしたので準備をしていたのですが。

ヘルメット(Bell Triton)を出したところ、

20120525-1.jpg

樹脂製のハーネス?が切れてました。

画像の、後頭部にあるアジャスターの少し横の部分と、あと一ヶ所。

最近自転車に乗ってなかったので、箱に入れて棚の上に置きっ放しだったのですが、箱に入れていたので潰れて変な力でも掛かっていたのかもしれませんが。

使用後は毎回洗って、手入れしていたんですけどね。

まぁ、このヘルメットは08WARPの購入直後に買ったものですから、ちょうど4年使用したことになりますし、見た目はきれいですけど、劣化していてもおかしくはないのですが。

この部分だけの部品交換は出来ないので、ヘルメットを買い替えないといけなくなりました。

ヘルメットメーカーは、大きな衝撃を受けていなくてもライナー(緩衝材)が劣化して衝撃吸収能力が落ちるので、3年くらいでの買い替えを勧めていますので、昨年くらいからそろそろ買い換えないととは思っていたもののまだキレイだしなぁとそのまま使っていたので、まぁいい機会なのですが。

問題は、私の頭のサイズ。

横幅が広いので、被れるヘルメットが限定されるんですよね~。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

5月30日発売!「MTB日和 Vol.11」

5月30日に辰巳出版より「MTB日和 Vol.11」が発売されます。

今回の内容は(amazonより)、

いろんな”はじめて”を応援!MTBデビュー大特集。

マウンテンバイクデビューはもちろん、ダウンヒルデビュー、レースデビューなど、MTBに関するさまざまな”はじめて”を特集。
楽しみ方や注意点、ノウハウなどを取り上げます。
その他、スキルアップのためのスクール特集や女性がMTBを楽しむためのコツなどもご紹介します。

との事です。

いつものように初心者向けの内容ですので、ある程度MTBに乗っている方には物足りないかもしれませんね。
せめてもうちょっと、初心者を脱した人向けくらいの内容にならないかなぁとは思いますね。
ま、詳しくは読んでからのお楽しみって事で、今回も購入するつもりですが。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

タイヤ届くの待ち

あと、ホイールとハンドルの取り付け&各部調整を行えば完成の08RACE LITE組立作業の続きです。

ホイールは、清掃とハブのグリスアップを行います。

20120520-7.jpg

前後ホイールとも、ハブ軸受けから滲み出て来た油分に埃が付着して、ハブ&スポークが結構汚れています。
フロントはラジアル組なので比較的掃除しやすそうですが、リヤはちょっと面倒そうです。

20120520-8.jpg

外せるものは外した方が掃除しやすいので、軸周りを取り外し、更にリヤはフリーボディも外して清掃します。

20120520-9.jpg

結構時間は掛かったもののキレイになったので、続いてハブのグリスアップを行います。
分解前も回転に問題は無く、バラして確認してもグリスは汚れておらず、ボールや玉押しにも異常は有りませんでした。
でも、↑のように汚れてて乗りっ放し感があると、バラして確認しないと不安だもんね。

20120520-10.jpg

リヤホイールが少し振れていたので、振れ取りを行いました。
あ、振れ取り台買いました(^^;
半年前くらいに買ったのですが、今回初めて使いました。

20120520-11.jpg

ホイールのメンテナンス完了!
タイヤを組んで車体に取り付け、ハンドルも取り付けて調整して一気に完成にとも思ったのですが、実は今回タイヤを新品に換えようと思っていて、既に発注済みで届くのを待っている状態です。
今付いているタイヤもほとんど減ってないので使えないこともないのですが、4年前のタイヤですのでちょっと不安なので。

今日完成させても乗る時間は無いし、来週中にはタイヤが届くでしょうから(イギリスからなので分からんけど)、またタイヤ交換するのも二度手間ですので、今日はココまでにしました。

来週末には完成して、乗れそうです。
でも、タイヤ次第だけど。
届いてなかったら、今のタイヤのままでとりあえず完成させるつもりですが。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

夜勤明けは眠いのです

先週は仕事が夜勤でしたので、土曜日の朝に仕事を終えてそのまま帰宅し、寝ないで08RACE LITEの組み立てを。

とは言っても、結局睡魔に負けて昼寝したりしてたので、そんなに進んでませんが。

20120520-1.jpg

まずは、クランク。
今回、クランクは交換することにしました。
同じTIAGRAのFC-4500ですが、

20120520-2.jpg

170mm→165mmへの変更です。
以前乗っていた03STRADAで165mmのクランクを組んでいて(そちらは、コンパクトクランクのFC-4550でしたが)乗り易かったので、そこそこ程度の良い中古品が入手出来たので交換することにしました。

20120520-3.jpg

この中古クランクは走行距離が分からないので、チェーンリングは08RACE LITEに付いていた物を使います。
その方が、チェーンとの相性も良いでしょうから。

程度は良いと言っても、画像で見ると結構小傷が有りますが、肉眼で見るとそれほど目立たないし、ペダルレンチによるガリ傷よりはいいですから。

20120520-4.jpg

FDはバラせないので、細部に付いた汚れや埃が取りにくいですが、根気良く清掃しました。

20120520-5.jpg

逆にRDはある程度バラせますので、掃除が楽ですね。

20120520-6.jpg

各パーツを清掃したRDを組み立てて取り付け。

今朝の時点で、ここまでです。
あとは、ホイールとハンドルを取り付けて調整すれば完成ですが、前後ホイールはハブを分解してグリスアップしますので、今日中に終われるかな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

今週はここまで

フレーム磨きが終わったので、パーツを組み付けていきます。

20120514-1.jpg

まずはヘッドパーツ。
少しゴロゴロした感じがあったので、洗浄して古いグリスを落とし、新しいグリスを塗布して組み付けます。

ヘッドパーツはカートリッジベアリングではなく、ご覧のとおりボールリテーナータイプです。

20120514-2.jpg

最近のロードバイクには軽量化のため、フレームにベアリングカップの機能を持たせたインテグレーテッドタイプが採用されている事が多いですが、08RACE LITEのヘッドパーツはMTBに多く採用されているゼロスタックタイプです。

20120514-3.jpg

フロントフォークを組み付け。
ステムは、ボルトが少し錆びていたので、手持ちのステンレスボルトに交換しました。
メンテナンス前よりは良くなりましたが、まだ少しコロコロ感があります。
解決するには、ヘッドパーツ交換するしかないかなぁ~。

20120514-4.jpg

続いて、BBの組み付け。
BBは特にゴロゴロしたりしてなかったので清掃しただけで、固着防止にネジ山にスレッドコンパウンドを塗布して組み付け。
ネジ山にタップを通しておいたので、組み付けはスムーズに行きました。

20120514-5.jpg

ブレーキも特に問題は無いので、清掃のみです。
ただ、ブレーキシューは交換しますので、外してあります。

20120514-6.jpg

この週末の作業はココまで。
上手くいけば、今度の週末で完成するかも。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

そのまま乗るのはちょっと不安なので

前回紹介しました、08RACE LITEですが、そんなに距離も走ってなさそうだし、ハブやヘッドのガタも無いので、掃除と調整をして乗ろうかと思ってました。
今は、自転車に乗るにはいい気候ですので、メンテナンスに時間を掛けてるのはもったいない気がするので。

ですが、GW最終日にちょこっと乗ってみて、フロントはアウターに変速できないし、リヤの変速も何かイマイチ。
ケーブルの初期伸びが出た後に、全く調整されていない感じ。
全体の汚れとか見ても、あんまりメンテナンスされてなさそうだし、そのまま乗るのは先のことを考えるとちょっと不安になってきたので、

20120513-1.jpg

思い切って、バラしちゃいましたw
(背景がゴチャゴチャして見にくくてスミマセン)

いつもの私のパターンですと、組み上がるまでに非常に時間が掛かってしまうのでw、今回はそうならないようにさっさと組み上げるつもりです。
ただ、土日しか作業できないし、その土日も自転車に掛かりっきりという訳には行かないので、1ヶ月以内を目標に組み上げるようにしようかと思ってます。

ということで、早速作業開始。

20120513-2.jpg

まずは、分解時にBBを外すのが少し固かったので確認すると、BBシェルのネジ山が少し荒れていたのでタップを通して、

20120513-3.jpg

フェイス面の塗装を落とす程度に、さっとフェイシング(画像を見ると結構削ってるように見えますがw)。

20120513-4.jpg

続いて、フレーム全体を極細目のコンパウンドを使って磨き、細かな傷と汚れを落とします。
一枚目の画像と比べても、ほとんど変わらないように見えますが、実際にはかなり艶が出てきれいになりました。

20120513-5.jpg

トップチューブやチェーンステーに有った目立つ傷(前回記事の画像を参照してください)も、きれいに消せました。

コンパウンドで磨いたままだと、塗装面が傷みやすいので、保護目的でワックスを掛けておきます。
ワックスを掛けておくと、汚れも付きにくいし、付いても落としやすくなりますからね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ロードバイク購入!!

先日、チラッと書きましたが、ロードバイクを購入しました。

20120509-1.jpg

MERIDAのROAD LITE 903 2008年モデルです。
新車ではなく、中古です。

3月まで住んでいた家の近くにあるAE○Nモール内のBOOK ○FFで売られていた物です。
2~3ヶ月くらい前からショーウインドウに陳列されていたのですが、売れる気配が無くちょっと気にはなっていたのですが、引越しで忙しかったので、忘れ掛けていました。

で、GW休みの初日に、単身赴任先から自宅に戻る途中でふらっと立ち寄ってみたら、まだ売れてませんでした。
ショーウインドウ越しにじっくり見てみると、ライトやサイコン等のアクセサリー類が取り付けられているものの基本的にはノーマルで、程度は悪くなさそう。
フレームサイズも私が乗れるサイズ(45)だったので、かなり興味津々。

売値は5万円台後半。新車価格が128,000円だったので、まぁ妥当なところでしょうか。
ショーウインドウから出してもらって、細部を確認させてもらったところ、特に大きな問題点は無し。
あとは価格なのですが、BOOK ○FFのポイントを集めると発行される10%OFFクーポンを持っていたのと、AE○Nカードで支払いすると請求時に10%OFFになる期間限定キャンペーンを実施中でしたので、それらを利用すると10,000円ちょっと安く購入することが可能で4万円台後半まで安くなるので、購入することにしました。

エントリークラスのロードバイクでアルミフレームですが、フロントフォークはカーボンです。
現在はMIYATAがMERIDAの輸入販売を行っていますが、2008年当時はブリヂストンが輸入販売元で、自社ブランドのアンカーとの兼ね合いか、このROAD LITE 903が国内で販売されていたMERIDAの最上級グレードだったようです。

コンポはTIAGRAで、低価格帯のロードバイクによくあるブレーキやクランクセットが他メーカーのものということも無く、フルTIAGRAです。
ホイールはSHIMANO WH-R500で、ペダルは新車時にはフラットペダルが付いていますが、前オーナーが交換したと思われるSPD-SLペダル(SHIMANO PD-R540)が付いています。

各部を見てみると、あまり乗っていなかったのではないかと思われます。

20120509-2.jpg

タイヤは新車装着のContinentai Ultra Sportが組まれていますが、タイヤ表面の製造時のパーティングラインがまだ残っていて、それほど走っていない様子。
ちなみに、サイコンのオド/トリップとも133km!
さすがに、正味の走行距離ではなくて、サイコン装着時からの走行距離だとは思われますが(もしかしたら、途中で電池交換しているかもしれませんが)。

20120509-3.jpg

バーテープもMERIDAロゴ入りの新車装着品で、汚れ具合から見てブラケットポジションでの走行が主で、下ハンはほとんど握ってなかった様なので、チョイ乗りしかしてなかったのではないかと。

これらの点から、ガシガシ走っていたような感じではなく、走行距離も少ないと判断しました。

フレームには何箇所か傷があり、

20120509-4.jpg

トップチューブや

20120509-5.jpg

チェーンステーにはちょっと目立つ傷があります。

ただ、これらの傷は表面のクリアー層に傷が付いているだけなので、コンパウンドで磨けば目立たなくはなりそうです。

20120509-6.jpg

STIのレバーやリヤディレイラー、ペダルに傷は有るものの浅い傷で、先程のフレームの傷も含めて駐輪時にどこかに立て掛けた際に付いた傷のようで、落車(転倒)暦は無さそうです。

20120509-7.jpg

傷といえば残念なのが、クランクに付いているこの傷。
ペダル交換時にペダルレンチで付けてしまった傷のようで、前オーナーが自分でペダル交換して付けちゃったのかなぁ?

あと、BOOK ○FFで防犯登録のステッカーを貼り替えるために古いステッカーを剥がす時に細かな傷を多数付けてしまってるのも。
商品に傷付けてどうすんだよ。ちょっと丁寧にやれば傷なんか付けずに剥がせるのになぁ。

ま、こんな感じの車体ですが、今年の夏はこれで走り回ろうかと。もちろんMTBでも走りますよ~。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

連休終了~

今日で、9日間あったゴールデンウィーク連休も終了です。

連休前には、MTBで山にガンガン走りに行くぞ~と思っていたのですが、終わってみれば全く乗れず終い。
最大の原因は、天候不順。
引越しして妻の勤務先が変わり、今までは土日祝日は休みだったのが出勤日があり、その日は私は家に居て子供達の食事の用意等しないといけないので、それ以外の日に山に行くつもりで居たのですが、その日に限って雨が降って山に行けず・・・・・。

連休に入る少し前の天気予報では、私が出掛けられる日はほとんど晴れの予報だったのですが、いざGWに入ったら予報が変わり、雨に祟られた連休となりました。

まぁ、今日は昼ごろに激しい雷雨だったものの、その後雨が上がって夕方には舗装路は乾いていたので、先日購入したロードバイクの試走が出来たので、まぁ少しは自転車に乗れてよかったのですが。

4月は毎週末雨の事が多かったので、来週以降の週末は晴れてくれる事を期待して、明日からまた頑張って働くぞ~。

にほんブログ村 自転車ブログへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

Deemax Ultimate装着問題解決!

しばらく時間が開きましたが、02ACにDeemax Ultimateのリヤホイールが装着出来なかった問題が無事解決しました。

12mmスルーアクスルを10mmに変換する必要があるのですが、MAVIC純正のボルトオンアクスルは、リヤエンドとの相性が悪く(?)上手く行かず、それならと、これまたMAVIC純正のITS-4ハブレデューサーを使おうとしたら、なぜかDeemax Ultimateのアクスルに入らずに、装着出来ないでいました(詳しくは過去記事を参照してください)。

何かよい方法はないかと色々考えたり試した結果、以前150mmスルーアクスルのDeemax Ultimateを135mm化しようとした時に用意した、2011年モデルのITS-4ハブ用アクスルシャフトにはITS-4ハブレデューサーが入る事が確認でき、形状は変わっているものの寸法的には互換性が有りそうなので、アクスルシャフトを換装しようかと考えました。

しかし、2012年モデルからアクスルシャフトの仕様が変わっていて、2012年モデルの方が防水性能の向上や回転抵抗が低減しているとの事(もっともそれらはシャフトだけではなく、フリーボディ等も変更されての事なのですが)なので、わざわざ旧モデルのアクスルシャフトに換装するのもなぁと、ちょっと悩んでいました。

他の選択肢も検討した結果、

20120504-1.jpg

重力技研オリジナルの135mmリヤハブ用12mmスルー→10mm変換パイプを使用することにしました。

画像を見ていただくと分かりますが、外径12mm・内径10mmのアルミパイプですので、自作できないこともないです。
ただ、パイプ両端部は切りっ放しではなく、外径・内径ともきちんと面取りがしてあって、重力技研さんの丁寧な仕事が垣間見えます。
価格も1,000円とお手頃なので、材料費や自作する手間を考えると高く無いので、今回は購入する事にしました。

アクスルシャフトは、以前紹介したHADLEY製を使うつもりでしたが、

20120504-2.jpg

これまた重力技研オリジナルの135mmリヤハブ用中空クロモリ10mmQRを使用する事にしました。

これを採用した理由は、前出の変換パイプだけ注文すると送料が割高になるから、他に何か注文したかったからw

というのは、半分冗談で、

20120504-3.jpg

このアクスルに付いているズレ留めのギザギザが理由です。

MAVICのホイールの場合、アクスルシャフト(QR)側にこのギザギザが付いているため、ハブ側にはありません。

20120504-4.jpg

一方、HADLEYの場合は、ハブ側にギザギザが付いているので、アクスルシャフト側にはありません。

ですので、MAVICホイールとHADLEYのアクスルシャフトの組み合わせでは、どちらにもこのギザギザが無い事になり、走行中にズレてしまう可能性が高くなります。

まぁ、6角レンチで締めるシャフトですので、しっかり締めておけば大丈夫かもしれませんが、不安な要素を抱えたまま山を走るのもちょっと嫌なので。

ちなみに、シマノの場合は、ハブ・アクスルシャフト(QR)の両方にギザギザが付いています。
このあたりは、さすがだなと思いますね。

20120504-5.jpg

で、組み付けですが、変換パイプはハブのアクスルシャフトに差し込むだけのお手軽装着。
ただ、左右の位置決めになるようなものは何も無いので、車体へホイールを装着する時には、この変換パイプがズレて出っ張ってないか確認してから装着するようにした方がいいと思います。

20120504-6.jpg

そして、10mm中空QRで02ACの車体に装着。
この画像では分かりにくいですが、きちんと正規の位置に収まっています。

これで、ようやく02ACへDeemax Ultimateを装着することが出来ました。
ここまで、長かった~。

今まで使っていたDEEMAXのリヤはナット留めで今回はQRになりましたが、私の走り程度ではQRでも問題が出る事は無いかと思いますし、若干剛性は低下するのかもしれませんが、通常のQRシャフトに比べれば10mmクロモリ中空シャフトですので、剛性の低下は最小限に抑えられていると思います。つーか、私には多分違いが分からんでしょうw

オールアルミ製のHADLEYアクスルシャフトと比べれば、重量増は若干あるかもしれませんが、アクスルシャフト用の工具が不要になり、その分携行する荷物が軽くなるので、相殺されて変わりないかと思います。

それに、最近のフレームで採用されているスルーアクスルっぽく見えなくもないしw

余談ですがこの10mm中空QR、重力技研オリジナルとの事ですが、形状的にはNOVATEC製のものに非常によく似ているように見えるのですが、私の気のせいか?
もしかしたらOEMとかなのかもしれませんが(違っていたらすみません>重力技研様)
もっとも、重力技研で購入した方が、メーカーロゴとか入っていないので、私的にはこちらの方が好みです。

さて、あとはリヤブレーキを調整すれば02ACに乗れるようになるので、連休中に山に行けるかな?

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ご無沙汰しております

当ブログをご覧いただいている皆様方、大変ご無沙汰をしておりまして、申し訳ございません。

早いもので、もう5月になりました。
結局、4月中は一度もブログを更新することが出来ませんでした。
コメントもいただいていたのに、返信できずに申し訳ございませんでした。

引越しは一応3月中には終わったのですが、庭の物置に収納してあった荷物の移動が4月にずれ込んでしまい、その後も新居の方の片付け等で週末は手一杯で、自転車関係はほとんど手付かずでした。

まだ、荷物(ガラクタ)の整理が一部終わっていないのですが、せっかくのゴールデンウィーク休み(4/28~5/6)をそれらだけに費やして終わらせてしまうのはもったいないので自転車で走りに行くつもりでもいますが、あいにく昨日から雨で3日までは降り続きそうなので、その間に自転車のメンテナンスや家の方の用事を片付けておこうと思っています。

4月中は、自転車関係はほとんど手付かずと書きましたが、全く何も無かったわけではなく、

・02ACの、Deemax Ultimateリヤホイール取り付け問題解決!

・ロードバイク購入!!

と、大きな事が2つほどありました。

これらについて詳しくは明日以降に書いていきます。

にほんブログ村 自転車ブログへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。