自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
6
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
03


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTB&パーツカタログ2012

発売から1週間少々経過していますが、「MTB&パーツカタログ2012」を入手しました。

20120329-1.jpg

内容については例年通りで、特筆すべき事は無いのですが、暇な時にパラパラ見て楽しんでます。

誌面スペースの関係で、詳細なスペックまでは掲載されていないので、このカタログを見て興味を持ったら、メーカーサイト等で詳細を確認するといった感じですね。

正直、もう今年は買わなくてもいいかなと思いつつも、毎年買ってしまうのでしたw



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

自転車の引越し完了

毎週土日に自分の荷物を新居に運んでいますが、あらかた運び終わったので、この前の日曜に自転車達の引越しを行いました。

20120314-1.jpg

前に書きましたが、新居の私の部屋は2階で階段が狭くて急なため、搬入するのが大変かと予想していたのですが、MTBはフロントホイールを外した状態で運んだら、思ったより楽でした。

むしろ、FATBOYが小さいのに重くて、意外と階段を上がるのが大変でした。

今週金曜日は、いよいよ家全体の引越しです。
こちらは、業者に依頼してあるので、それほど大変ではないですが、役所に転出/転入の届けを出しに行ったりと、忙しい1日になりそうです。

あ~、早く裏山で遊びたいw

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

Wiggleのバウチャーオファー

いつも、Chain Reaction Cyclesのバウチャーオファーばかり紹介してますので、たまには他のショップの情報も。

20120308-1.jpg

今回は、Chain Reaction Cyclesと同じイギリスのショップ、Wiggleのバウチャーオファーです。

£100(日本円表示だと14,000円)以上購入し、買い物カゴのバウチャーコード入力欄に、

MAR-20

と入力すると、”定価”より20%割引されます。

買い物カゴの価格からではなく、定価から20%割引ですので、注意が必要です。
セール品等で、既に定価から20%以上割引されている商品は、それ以上割引されません。

さらに、完成車・フレームは割引対象外ですし、在庫の有る商品にしか適用されません。

その他、詳しい利用規約は、↑のバナーをクリックするか、コチラで確認してください。

このバウチャーオファーは、日本時間の3月13日23時までです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

3月21日発売!「MTB&パーツカタログ2012」

今年も、この季節がやってまいりました。

エイ出版から3月21日に、「MTB&パーツカタログ2012」が発売されます。

日本国内で買える、MTBの完成車・フレームとパーツが1冊にまとめられたカタログ本です。

今はネットで最新の情報が手に入りますので、情報の新鮮さという点では劣りますが、暇な時にパラパラめくって見ているのが案外楽しかったりするので、私は毎年買っています。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

MTB日和Vol.10

2/29に発売されました「MTB日和Vol.10」が、手元に届きました。

20120305-1.jpg

結局、発売翌日の3/1にアマゾンから出荷され、翌日の3/2に手元に届きました。

内容は、いつものとおり初心者向けの内容ですね。

ちょっと気になったのが、メイン特集の「トレイルを楽しもう!」。
トレイルを走る時のマナーとか装備とか、初心者の方に向けて書かれているのですが、初心者の方が一番知りたがってると思われる、「何処を走ればいいのか?」に全く触れられていない事。

もちろん、トレイルの場所をズバリ書くわけにいかないのは百も承知の上ですが、せめてトレイルの探し方とかには軽く触れてもいいのではないかと思いました。
まぁ、トレイルを走るのは、若干グレーゾーン的なところもあるので、下手なことは書けないのかもしれませんけど。

それに、特集記事の中でトレイルを走っている画像が一つも無いのも気になりました。
なんか、実際にトレイルを走ってない人が頭の中で考えただけの記事っぽく見えてしまいました(実際にはトレイルを走っている人から話を聞いて記事を書いているんでしょうけど)。

今回で10号目ですから、そろそろ完全な初心者向け誌から脱して、中級者向けの記事も増やしていってもいいのではないかと思います。
あんまりマニアック過ぎる記事ばかりでも、興味を持つ層が限られてしまうので、そのあたりのバランスが難しいですけどね。

正直、あんまり読むところは無いのですが、次号以降も惰性で買ってしまうのかなぁ。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。