自転車泥沼生活

 
5
6
10
16
22
23
24
27
28
29
30
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い~

仕事でゴタゴタがありまして、ここのところ気分がのらないので、ブログの更新はもとより、自転車関係も何もせずにほったらかしでした。

この連休で、気分転換に山に行きたいところですが、嫁さんが仕事の関係で出掛けるので、子供たちの面倒を見なくてはならず、残念ながら山には行けませんが、この前H山に行ったままほったらかしになっている08WARPのメンテナンスと、02WARPの組み立て作業を進めるつもりです。

このブログも、また更新していきますので、よろしくお願いします。

話は変わりますが、今日は寒かったです。
私の住んでいる地方では、12月中旬の気温だったとか。
02WARPの作業をしている物置にしまってある、石油ファンヒーターを出してこようかと思いましたが、灯油が買ってないのを思い出して、止めました。
明日にでも、灯油買って来ないと。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

ブレーキレバー

細々とした作業が続きますが、今日はブレーキレバーです。

20081026-1.jpg

02WARPには、TEKTRO製のブレーキレバーが付いていました。
動きもスムーズで、問題無いのですが、レバーの上下方向のガタが大きいのがちょっと気になりました。

20081026-2.jpg

レバーのピボットシャフトは、カシメで無くEリングで固定されていて、分解可能なようですのでバラしてみる事にしました。

20081026-3.jpg

Eリング外して、バラバラにしました。
細かな部品が多いので、無くさないように新聞紙の上に並べました。

バラしたパーツをチェックしましたが、特に破損や磨耗は見られなかったので、清掃&グリスアップして組み直しました。
錆びていたEリングは、ホームセンターで調達したステンレス製の物に交換しました。

20081026-4.jpg

結局、レバーの上下方向のガタが大きかった原因は、このレバーとピボットシャフトを固定するビスが緩んでいたためと判明。
ネジロック剤を塗布して、しっかり締めておきました。

20081026-5.jpg

組み立てたブレーキレバーをハンドルに取り付けました。
シフター&グリップを付けるまでは、仮組です(仮組ばっかやなw)。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ブレーキキャリパー

02WARPのブレーキキャリパーは、HAYESの機械式ディスク、HMX-1が付いています。

20081025-1.jpg

02WARP入手時に組まれていたキャリパーは、前後で若干細部が異なる物が組まれていました。

フロントは、固定側(スポーク側)のパッド調整にヘキサゴンレンチが必要で、ケーブルのアジャスターが付いていないタイプでした。
リヤは、パッド調整が手で回せるダイヤルが付いていて、ケーブルのアジャスターも付いているタイプでした。
元々、新車時から異なるタイプのキャリパーが組まれていたのか、途中でどちらかを交換したのかは不明ですが(フロントに付いていたのが古いタイプ?)。

どちらも、ピストンの動きは問題無いのですが、固定側のパッド調整が錆びて固着しているのか、スムーズに回ってくれません。

20081025-2.jpg

分解して、オーバーホールして使うつもりでしたが、新品のパッドを買うのとほぼ同じくらいの金額で、ほとんど使用していない、程度極上のキャリパーを入手できたので、こちらを使う事にしました。

元々リヤ側に組まれていたのと同じ、パッド調整ダイヤル&ケーブルアジャスターが付いているタイプです。パッドも、新品同様の物(BBB製でしたが)が付いていました。

20081025-3.jpg

20081025-4.jpg

車体に組み付けました。
前後とも、アダプターは元々付いていた物を再使用しています。
キャリパー&アダプターを取り付けるボルトは、新品に交換しました。

とりあえず仮組で、ケーブル組んでから位置調整して固定します。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

2ヶ月ぶりのH山

日曜日に、2ヶ月ぶりにH山に行ってきました。

前回はお盆休みの時だったので、かなり暑かったのですが、最近涼しくなってきたので、前回よりは楽に走れるかな?と期待して行きました。

いつものように、登山口近くに車を停め、WARPに乗ってジープロードを上って行きます。
リヤカセットのギヤ比変更の効果で、インナー×ローがかなり軽くなったのですが、前日の運動会で全力疾走した疲れが残っているので、予想していたほどは楽ではない~。

途中で、車が上って来たので、WARPから降りて止まってやり過ごして、ついでに水分補給していたら、MTBが上ってきて追い抜いて行きました。H山でMTBに乗った方に出会ったのは今回が初めてでした。

20081021-1.jpg

途中で休みながらも、何とか乗って上り切る事ができました。
ギヤ比変更の効果は有ったようです。足に前日の疲れが残っていなければ、もっと楽に途中で休まずに上れると思います。次回のチャレンジテーマですね。

涼しくなったので、夏場に比べればそれほど汗をかかなくなりました。
頂上で一休みして、上りの汗がひいたら、下ります。

20081021-2.jpg

途中までは、前回と同じルートを通ります。
途中のこの分岐を、前回は左に行ったのですが、今回は右に行きます。

20081021-3.jpg

その先にも分岐が有ります。
ここまでは分岐も把握していまして、ここは左に行きましたが、その先にも何箇所か分岐に出会って、持っている地図(国土地理院1/25000地形図)にも載っていなくて、どっちに行くかちょっと迷いました。
分岐点には、行く先の地名が書かれた看板が立っているので、ドコへ向かっているかは分かるので問題無いのですが、進んだ先にどんな路面が待ち受けているか分からないので、少々不安なんですよね~。
まぁ、どっちに進んでも初めてのルートなんで、同じ事なんですがw

20081021-4.jpg

こんな感じのフラットな路面の所では、少々傾斜がきつくても難なくクリアできるのですが、

20081021-5.jpg

木の根や石の段差が連続するところだと、ダメダメです。
この画像のところは、道幅も広くて段差も低い方なので、乗ったままクリアできたのですが、もっと段差が大きくて、斜度がきついところだと、乗ったままでは無理で、降りて押してクリアしました。

私の技術不足もかなりあるのですが、WARPの方も現状ではきつい下りには向いていないようです。
人&マシン共に改善の余地がかなり有ります。

20081021-6.jpg

それでも、久しぶりの山ライドを楽しんだのですが、最後の方に今回もコケちゃいました。
熊笹が両側からせり出してきていて、路面がほとんど見えない区間で、コケそうになったので止まったのですが、バランスを崩して結局コケてしまいました。
立ちゴケで、熊笹の上だったので、何も被害はありませんでしたけど。

20081021-7.jpg

下りきったところに、こんな物がありました。
どうやら、猪を捕るための罠のようです。
そういえば、まだH山では野生動物には遭遇してないですね。

今回のH山ライドはこんな感じです。
まだまだ未走破のルートがあるので、またチャレンジしに行きます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

WARP2009年モデル

今日は、昨日のH山の事を書くつもりだったのですが、GIANTの日本サイトにWARPの2009年モデルが掲載されたので、そちらの情報を。

20081020-1.jpg

20081020-2.jpg

カラーリングは、ブラック・ブルーとホワイト・シルバーの2色です。
価格は、¥73,500(本体価格¥70,000)で、2008年モデルが¥63,000(本体価格¥60,000)だったので、本体価格で10,000円の値上げです。

気になるスペックは、以下の通りです。少し見難いかもしれませんが。

フレーム:ALUXX-Grade Aluminum,4",5" Adjustable Suspension
フロントフォーク:SR SUNTOUR XCM 80mm トラベル
リアサスユニット:GIANT HVコイル SHOCK L:190mm
BBセット:TH 7420ST 118-68mm
ギアクランク:TRUVATIV ISOFLOW 22/32/42T/CG 170mm
チェーン:SHIMANO HG40
F.ディレーラー:SHIMANO ALIVIO 31.8 デュアルプル
R.ディレーラー:SHIMANO ALTUS
シフター:SHIMANO EF50 8S
ブレーキセット:TEKTRO Vブレーキ
ブレーキレバー:SHIMANO EF50
ギア:SRAM PG830 8S 11-30T
ヘッドセット:FSA セミカートリッジ (08:CANE CREEK セミカートリッジ)
ハンドルバー:ALUMINUM 25.4 600mm
ハンドルステム:Aluminum 25.4 90mm
サドル:GIANT COMFORT MTB (08:GIANT DX MTB)
シートピラー:Aluminum 30.9x300mm (08:ALUMINUM 30.8X300mm)
シートクランプ:Alloy 34.9 QR
ペダル:Plastic PLATFORM
Fハブ:FORMULA Aluminum 36H
Rハブ:FORMULA Aluminum 36H
リム:ALEX ACE17 36H (08:AMIGO CR18 36H) 
スポーク:Stainless 14G
タイヤ:KENDA CENTERRIDGE 26x2.1
チューブバルブ:英式バルブ
付属品:ベル,ロック,スタンド
重量(470mm):15.8kg (08:15.7kg)

*(08:)は、2008年モデルから変更のあった箇所です。()内が2008年モデルの内容です。

2008年モデルと比較して、目立ったところではヘッドセットとリムが変更されていますが、性能的に変わるようなものではなく、スペックは同一で、カラーリング変更+値上げですね。
重量も0.1kg増えていますが、まぁ、誤差の範囲でしょう。

値上げは、原材料費等の高騰があるので、止むを得ないところでしょうか。
WARPシリーズが消滅しなかっただけでも、ヨシとしましょうか。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

行ってきましたH山

今日は予定通り、H山に行ってきました。

久しぶりの山で、非常に楽しかったのですが、昨日の運動会の疲れが残ったまま行ったので、クタクタです。

今日は、もう寝ますので、詳しくは明日以降書きます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

バナナが・・・・・ない

昨日書きましたが、今日は幼稚園の運動会でした。
リレーに出ましたが、結果は今ひとつ・・・・・。
天気良かったので、思いっきり日焼けしました。

さて、話題は変わりますが、この前の3連休にH山に行く予定だったので、その前日に補給食にと思い、スーパーにバナナを買いに行きました。
ところが、バナナが全く有りませんでした。
バナナなんて、いつでもたくさん売っているので、まさか売り切れているなんて予想していなかったので、ちょっと意外でした。まぁ、結局H山には行かなかったからよかったんだけど。

んで、明日こそH山に行くつもりなので、先程スーパーにバナナを買いに行ったら、またもや売り切れ!
いや、よく見たら隅の方に2~3房有ったのですが、どれも台湾バナナ。
フィリピンバナナより値段が高いんですよね~。
自分は、味は台湾バナナの方が好きなので、それを買ってきたのですが。

何でこんなにバナナが品薄なの?と思ったのですが、どうやら巷ではバナナダイエットなるものがブームのようです。
夏頃からブームみたいなのですが、ダイエットする必要の無い私は、全く知りませんでした。
バナナも、ずっと品薄状態が続いているそうなのですが、夏に山に行く時に持って行くと、痛みやすいと思って持って行っていなかったので、バナナを買いにも行っていなかったので、全然気が付きませんでした。

どうやら、テレビで紹介されたのがきっかけのようですが、またしばらくしたらブームは去ってしまうのでしょうね~。

つ~か、痩せたかったら、食った分以上に運動しろ!と思います。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

明日は運動会

明日は、息子の通う幼稚園の運動会です。
地区対抗リレーみたいなのがあって、私も走ります。

娘の通う小学校の運動会でも同様のリレーがあって、それにも出場する予定だったのですが、雨で2日順延になって、仕事が休めずに私は参加できませんでした。

怪我しない程度に、頑張ってきます。
明後日は、H山に行けるかな?

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

結局・・・・・

今日は、朝6時半頃起きたので、家の近くのダート路を見に行ったら、水溜りがあってまだ路面はぬかるんでました。
H山の辺りは、私の自宅周辺よりも遅くまで雨が降っていたみたいなので、路面状況は悪いだろうと判断して、今日のH山行きは断念しました。

それで、昨日・一昨日と自宅の自分の部屋の片付けをしていたので、その続きをしました。
一年前に今の家に引越した時に、前のアパートから持ってきた荷物が、ダンボールに入ったまま置きっ放しになっていたので、整理しました。

まだ、完全ではないのですが、部屋の中にスペースが確保できたので、部屋の中で自転車いじりも可能になりました(^o^)
(*片付けたとはいえ、そんなにきれいな部屋ではないので、画像はお見せできませんw)

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

雨は上がったみたいだけど

今日は、朝から雨が降っていました。それも結構激しく。
今は上がったみたいで、明日も降らなさそうですが、今日の降り方だとH山のトレイルはグチャグチャかなぁ。

雨降り後も、路面が柔らかい内は、トレイルを荒らさないためにも走らないようにしているのですが、明日はどうしようかなぁ。もっとも、今日一日雨だったので、H山に行く準備は何もしていないんだけどw

明日の朝、起きた時間によって、明日の予定は考えることにして、今日はもう寝ます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ミスった・・・・・かな?

今日から3連休なのですが、明日H山に行くつもりでした。
当初、今日の夕方から雨との予報でしたので、明日路面状況が悪そうならば、明後日と思っていたのですが、明日朝から雨との予報に変わってきました。

明日雨ならH山には行けないし、雨量によっては明後日も路面状況が悪くてダメかも。
今日は一日中天気が良かったので、今日行けばよかった~orz

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

明日から三連休デス

昨日、今日と仕事したので、明日から三連休です。
14日か15日に、H山に行く予定ですが、天気が微妙~。

20081012-1.jpg

今日は、少し早く帰宅したので、整備の終わった02WARPのホイールを車体に組みました。
まだ、タイヤを組んでないのですが、リムの振れを見たかったので、先に組みました。
振れを見てみましたが、ほとんど振れて無く、問題無しです。

このまま、駆動系(ディレーラー&チェーン)とブレーキを組んで、タイヤは最後にしようかと思ってます。

20081012-2.jpg

あと、02WARPの組み立て作業をしている物置に、照明を付けました。
とは言っても、只の作業灯なので作業の都度、母屋から電源を引っ張る必要が有りますが。
最近、日が暮れるのが早くなってきたので、帰宅してから作業が出来なかったのですが、これで夜でも作業出来るようになりました。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

2009年モデルは?

各社、2009年モデルのMTBが発表されてきていますが、WARPはどうなるのでしょう?

まだ、GIANTから正式な発表は有りませんが、GIANTの2009年モデル展示会では、WARPの2009年モデルの展示も有ったようです。詳しいスペックは不明ですが、基本的には2008年モデルと大差無いようで、カラーリングの変更と値上げ(2008年モデル比約10%くらいか?)がメインのようです。

20081011-1.jpg

20081011-2.jpg

カラーリングは、ブルー/ブラックとブラック/シルバーの2色のようです。
↑の画像はアメリカのGIANTのサイトに有ったXTCですが、これと同じようなイメージのカラーリングのようです。

ショップには2009年モデルのカタログも届いているようなので、詳しく知りたいなら、ショップに行って見せて貰うといいかと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

リヤホイール

リヤホイールの清掃が完了したので、整備を進めます。

20081009-1.jpg

フリーボディを外して、グリスアップをしようと思ったのですが、フロントと違ってリヤはロックナットが付いていて、ナットにフリーボディが被さっているので、レンチが入らず固定できないため外せません。

このダブルナットを外さなくても、ハブ軸が抜ければいいので、反対側のナットを外してみましたが、ハブ軸は抜けません。ベアリングのインナーレースに圧入されているようですので、無理は禁物。
ベアリング交換の時に外してグリスアップするしかなさそうなので、フリ-ボディ専用のグリスも用意したのに残念ですが、今回は諦めます。

フロント同様、ハブはシールベアリングで、グリスアップ不要ですので、続いて外してあったパーツをホイールに組んでいきます。

20081009-2.jpg

まずは、ブレーキディスク。フロント同様、ディスクと取り付けボルトは、元々付いていた物を再使用しました。

20081009-3.jpg

次に、カセットスプロケットを組みますが、カセットは新しい物に交換します。
画像左が、元々組まれていた物で、SRAMの5.0 11T-32T。画像右が、今回組むカセットで、元々組まれていた物とギヤ比等含め基本的に同じ物ですが、品番がPG-850に変わっていました。

20081009-4.jpg

カセット組み付け完了。
カセットのロックリングは、新しいカセットに付いていた物が黒染めの味気無い物だったので、古いカセットの物を再使用しました。

これで、リヤホイールは完成です。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

カセット交換など

今度の連休のH山行きに備えて、08WARPのカセットを交換しました。

前にも書きましたが、02WARPから外したSRAMの11-32Tのカセットです。

20081008-1.jpg

右が今まで付いていた11-30Tのカセットで、左が今回取り付ける11-32Tのカセットです。
ローギヤは2Tしか差が有りませんが、結構外径が違います。

本来なら、チェーンの長さも調整(長くする)しないといけないと思いますが、今回はそのままで行きます。
フロントをアウターに入れなければ大丈夫だと思います。今まで、山でフロントアウターとか使った事無いし、問題無いでしょう。

交換作業は特に難しい事も無いので省略します。

カセット変えるだけでOKかと思っていたのですが、うまく変速しない時があるので、ディレーラーを微調整しました。

ホイール外したついでに、ブレーキがキーキー鳴くので、パッドの角を少し面取りしてみました。

試乗してみましたが、近所には激坂は無いのでインナー×ローが妙に軽くなったと感じただけで、ギヤ比変更の効果は分かりませんでした。

ロー以外もギヤ比が少し変わっているので、今度のH山で確認してみます。

ブレーキの鳴きは、完全ではありませんが、かなり鳴かなくなったので、これも今度のH山で様子を見てみます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

フロントハブのグリスアップをしようと思ったら・・・・・

02WARPのフロントハブのグリスアップをしようと思います。

20081007-3.jpg

今まで、あんまり気にしていなかったのですが、玉押しのような部品があるだけで、ロックナットがありません。

20081007-4.jpg

とりあえず、その玉押しのような部品を外してみたら、シールベアリングでしたw
てっきり、カップ&コーンタイプだと思ってましたので、意外でした。

シールベアリングタイプでも、シールを外せばグリスアップ可能ですが、シールを破損させてしまう可能性もあるので、ハブの回転に特に問題の無い今回は何もしない事にします。

20081007-5.jpg

続いて、清掃したブレーキディスクを取り付けます。
ディスクの取り付けボルトは再使用しましたので、ネジロック剤を塗布しておきました。

これで、フロントホイールは完成です。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

フロントホイール清掃完了

02WARPの、フロントホイールのリム磨きが終わったので、続いてスポーク&ハブを清掃します。

20081007-1.jpg

リムの清掃も、点錆を落とすのが手間掛かりましたが、スポーク&ハブも細かな所まできれいにするのは大変です。
特に、ハブの内側とか、スポークに邪魔されて、大変です。

20081007-2.jpg

それでも、なんとかきれいになりました。画像では、よく分からないと思いますが。

続いて、ハブのグリスアップをして、フロントホイールを完成させちゃいましょうかね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ハンドルバー取り付け

02WARPのハンドルバーを取り付けます。

20081004-1.jpg

元々付いていたステムのボルトは錆びているので(画像左)、新品のボルト(画像右)に交換します。
このボルトが届くのを待っていたので、フロントフォークを取り付けたところで作業が中断していました。

20081004-2.jpg

最終的に全て組み上がってから、ハンドルバーの角度を調整しますので、仮組です。
とは言え、ハンドルバーのセンターは出しておきます。
作業し易いように、180度反対向けて作業してます。

20081004-3.jpg

ハンドルバーの取り付け完了です。
これで、シフターやブレーキレバーの取り付けに掛かれます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

カセット清掃&組み立て

昨日分解したカセットをきれいに掃除します。

20081003-1.jpg

最初は、灯油に浸けて洗おうかと思っていたのですが、何気なくフレームとか磨く時に使っているポリッシュ剤を付けて軽く磨いてみたら油汚れがきれいに落ちたので、ポリッシュ剤吹きかけてしばらく置いてから、ウエスで磨きあげました。
スプロケットの間に入っているスペーサーは樹脂製で、灯油で洗わない方がいいので、その点でもポリッシュ剤使って正解かと。

20081003-2.jpg

細かな部分は、綿棒を使って掃除しました。

20081003-3.jpg

全てのスプロケット&スペーサーをきれいにしたら、元通り組み立てます。
中古品なので傷は有りますが、ピカピカになりました。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

カセット分解

02WARPのリム磨き(点錆取り)に飽きてきたのと、今度の連休に08WARPでH山に行く予定なので、それまでに11-32Tのカセットに交換したいので、02WARPから外したカセットを掃除する事にします。

20081002-1.jpg

カセットは、ハブから外すと、こんな感じでトップ側のギヤ2枚だけが分離した状態で、残りのギヤは一体になっています。
この状態でも掃除はできますが、より掃除しやすいように、残りのギヤも分解する事にします。

20081002-2.jpg

カセットを裏返すと、小さなボルトが有ります。
1.5mmのヘキサゴンレンチで外すと、カセットを分解する事ができます。

20081002-3.jpg

全てのギヤがバラバラになりました。
各ギヤの間には、スペーサが入っているので、順番が分かるように並べて置いた方がいいかと思います。

これで、徹底的にきれいにできます。

カセットによっては、分解できない物も有ると思います。
私の手元に有る現物で確認したところ、今回分解したSRAMのESP5.0の他に、同じSRAMのPG-830・850は分解可能でした。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

有効利用

今日から10月です。涼しくなってきたので、お盆休み以来行っていない山にもそろそろ行かないと。

08WARPのローギヤが、32Tだと思っていたら30Tだったのは、以前書きましたが、8Sのまま11-32Tのカセットに変えてみようかどうしようか、考えていました。

それほど高いパーツでもないので、悩む事でも無いのですが、思ったほど上りで軽くならなかったら勿体無いなと。

20081001-1.jpg

そこで目に付いたのが、この02WARPから外したSRAMの11-32Tのカセット。
新品に交換するため、02WARPには使わないので、コレを08WARPに組んで試そうかと。

見たところ、ほとんど減ってないし(それなら交換せんでもええやんと言うツッコミはナシねw)、とりあえず試すには問題無いかと。

コレ組んで、ギヤ比が良ければ、シマノの8S 11-32Tのカセット買えばいいし(ディレーラーがシマノ製なので、互換性有るとはいえSRAMのカセットだといまいちなので)。

使える物は有効利用しないとね。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。