自転車泥沼生活

 
1
2
7
9
17
19
20
22
27
29
30
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヤブレーキレバー交換

先日のH山での転倒で曲がってしまった、08WARPのリヤブレーキレバーを交換しました。

シフター一体のブレーキレバーのため、ブレーキレバー単体の物に比べて少々手間は掛かりますが、それほど難しい作業ではありませんでした。

20080831-1.jpg

グリップを外し、リヤブレーキ、フロントディレーラーのケーブルを外して、ブレーキレバー本体をハンドルバーから外します。
後は、取外した時と逆の手順で組み付けるだけです。
シフトケーブルはシフターに付属してきた新品に交換しました。

20080831-2.jpg

ついでに、リヤブレーキキャリパーの位置調整を行い、交換作業は完了しました。
これで、また山に行ってガンガン走る事ができます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ステッカー剥がし

パーツの目処が立ってきたので、02WARPのレストア作業を少しづつでも進めていこうかと思います。

20080828-1.jpg

まずは、フレームにいくつか貼ってある、ステッカーを剥がします。
傷隠しに貼ってあるんじゃないだろうなぁ、と思いながら剥がしましたが、幸いステッカーの下から傷が出てくるような事はありませんでした。

ドライヤーとかで温めながら剥がす方が、糊が柔らかくなって剥がし易いのですが、ステッカーによっては温めると糊が残ってしまいました。

20080828-2.jpg

残った糊を除去して、軽く清掃しました。
ステッカーが貼ってあった所は、少し痕が残っていますが、仕方ないですね。艶消し塗装なので、コンパウンド等で磨く訳にもいかないし。

汚れ落としも兼ねて、液体ポリッシュ剤をウエスに付けて磨いたら、ちょっと艶が出て半艶くらいになりました(当たり前w)。
でも、コレくらいの方が好みかも。

新車の時から、完全な艶消しだったのか、退色して艶が引けてるのかよくワカラン。
Webで他の方の02WARP DS1を見た感じだと、半艶に見えなくもないし。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

パーツ探しは楽しい!

昨日、今週は雨みたいと書いたら、今日は雨が上がりましたw
時折、パラパラと降ってましたけど。

さて、02WARPのパーツを探しているのですが、ノーマルと同じ物となると、なかなか見つかりませんねぇ。
何せ、6年前の自転車ですから、使われている部品も6年前の物なので、今はモデルチェンジして生産・販売されていない物が多いです。

インターネットを駆使して、国内外のショップの在庫やネットオークションを探しているのですが、やっと見つけたかと思えば、オークションだと日本に発送してくれなかったり、英語圏以外のショップだと今ひとつ書いてある事がよく分からない(英語でもよく分かりませんけどw)ので、発注する気にならなかったりと。

それでも、欲しいパーツのいくつかは手配しました。海外からなので届くまでに1~2週間は掛かるかと思いますが、届いたらココで報告します。

ノーマルに拘らなければ、もっと早く簡単に行くのでしょうけど、あちこちのサイトを見てパーツ探しているのも結構楽しいものです。

あと、海外のショップからパーツを取り寄せた時は、運送会社のサイトで毎日トラッキングを見てると、今どこに荷物が有るのかわかるので、これも結構面白くて好きです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

今週は雨みたい

←の天気予報で、今週の天気を見ましたが、今週はずっと雨みたいです。
梅雨の時でもこんなに降り続く事は無かったのに、夏も終わりかけの今になって、しとしと降るとは。

晩御飯食べてから、庭の物置から02WARPのフレーム持ってきて、清掃でも始めようかと思っていたのですが、雨降ってるのでやめました。持ってくるだけで、雨に濡れてベタベタになりそうだったので。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

求む!ノーマルパーツ

ノーマルでレストアする事に決めましたので、02WARPのノーマルパーツをいくつか探しています。

・チェーンデバイス
TRUVATIV製の物で、2003・2004年モデルのDS1も同じ物だと思います。
チェーンデバイス撤去して、前3速に変更されているので、ノーマルに戻したいです。

・リヤショック
GIANT HV-2000 リバウンドアジャスト付。取付穴の間隔が165mmの物で、2000~2002年モデルのWARPなら、DS1・2・3共通だと思われます。DS2・3はフレームサイズによってスプリングレートが異なるようですが、スプリングは今付いているものが使えるので、その点は問題無いです。
2003年~のものは取付穴の間隔が190mmですので使えません。
今付いているものが、ロッドが結構錆びているので、交換したいと思ってます。

とりあえず、今のところ欲しいと思っている主要なパーツで入手できていないのはこの2点です。
お持ちの方で、譲ってもいいという方いらっしゃいましたら、連絡をいただけますでしょうか。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

02WARPの方向性

まぁ、方向性と言っても大した事ではなく、レストアするに当たって、ノーマルのままなのか、部品交換するついでにグレードアップするのかって事です。

グレードアップしちゃうと、どんどんエスカレートして、あれやこれやと交換しちゃう事になりそうで、それだったら08WARPにそのお金と労力をつぎ込んだ方がいいかなと思いますし、02WARPのノーマル状態での走りを知りたいとも思います。

ですので、02WARPは基本的にノーマルでレストアする事にします。
基本的にと書いたのは、入手時点で既に一部部品が変更されていて、その部分のノーマルパーツが、現時点では入手できていないためです。
あとは、消耗品類でもノーマルと同じ物が入手できない可能性があるので、それらの部分に関しては、ノーマルと違う物に交換する事になると思いますが、基本的に大きな変更はしない予定です。

ノーマル状態で走れるようにして、走ってみて気に入らない部分は、後々変更していけばいいかと考えてます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

パーツ届いた~

ブログの更新を2日程サボってる間に、先日発注した08WARPのリヤブレーキレバーが届きました。

20080821-1.jpg

実は、昨日配達に来てもらってたのですが、帰宅が遅かったために受け取れず、今日再配達に来てもらいました。

発注する時にいろいろ調べていて分かったのですが、このシフター一体のブレーキレバーは、レバーの長さが4フィンガーと2フィンガーの2種類有るんですね。
2フィンガーにしようかなとも思ったのですが、左右セットで交換しなければならないので、今回はノーマルと同じ4フィンガーのものにしました。

思ってたより、早く届きましたが、今週末の休みは用事があるので、交換は少し先になりそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

パーツ発注

先日の転倒で曲がってしまった、08WARPのリヤブレーキレバーを発注しました。

シフターと一体なので、割高なのかと思いましたが、思ったよりも安かったです。
08WARPを購入した店に発注しようかとも思いましたが、結局ネット通販にしました。

送料入れると、08WARP購入店に発注するのとあまり変わらない(もしかすると少し高いかも)金額になりますが、家まで届けてもらえる方が便利なので、通販にしました。

2~3日で届くみたいです。週末の休みには間に合うか?

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

02WARP全バラ

02WARPをレストアするために、とりあえず全バラすることにしました。

20080817-1.jpg

今回は、自宅庭の物置で作業する事にしました。
長期間の作業になると思われるため、家の中だと邪魔になるので。
物置ですので、散らかってます。見苦しくてスミマセン。

20080817-2.jpg

ワークスタンドは、シートピラーで保持しているだけなので、力を掛けるとグラグラ動きます。
ですので、接地した状態でクランクやBB周りの比較的高トルクで締まっている部分を取り外してしまいました。
スイングアームのピボット部も緩めておきました。

20080817-3.jpg

ワークスタンドに02WARPを取り付けて、残りのパーツを取り外します。

20080817-4.jpg

パーツを取り外し、フレーム単体になりました。
作業に夢中で撮影を忘れたため、途中の画像はありませんw
ここまでで、約1時間くらいですかね。
自動車とかと比べると、部品は小さくて軽く、点数も少ないので、楽ですね。

20080817-5.jpg

外したパーツは、紛失・破損等を防ぐため、パーツごとにビニール袋に入れて、箱にまとめておきます。再使用しないものもありますが、とりあえず入れておきました。

さて、各パーツをチェックして、交換部品をリストアップしないと。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

工具購入

02WARPを全バラするために、必要な工具を購入しました。

20080816-1.jpg

BB脱着ツール、コッタレスクランク抜き、チェーン切りです。
08WARPを購入した、某自転車量販店にて購入しました。

明日にでも、02WARPを全バラするつもりです。
本当は、一昨日にやるつもりだったのですが、08WARPで転倒したこともあり、延びてしまいました。

今回、この工具を購入した事で、クランク&BBの取り外しが可能になったので、08WARPのBBも一度外して組み直してみようかと思います。パキパキ音が消えるといいなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

転倒のダメージ

今日は、昨日のH山での転倒による08WARPのダメージを調べました。

20080815-1.jpg

まず、目立ったところでは、リヤブレーキレバーが曲がってしまいました。
曲がりを直そうかとも思いましたが、根元の方に細かなクラックが見られるので、交換したほうが良さそうです。
ただ、レバー部のみの交換は出来ないようで、シフターも含めて一体で交換になるようです。
まぁ、一式で交換してもそれほど高くはないのですが。

20080815-2.jpg

リヤのブレーキキャリパーに少し傷が入ってしまいました。
機能的には問題無さそうですが、取付位置が微妙にズレたようで、再調整が必要です。

20080815-3.jpg

ライトにも少し傷が。機能的には異常なく、点灯します。
ライト取り付けてなかったら、サイコンがダメージ受けていたと思います。
まぁ、どちらも購入価格は似たようなものなのですが、サイコンの表示部に傷が入ると見難くなるので、買い替えを余儀なくされるので、ライトの方で良かったかなと。

20080815-4.jpg

リヤディレーラーにも傷が付きましたが、ディレーラーハンガーの曲がりは無く、変速も普通に出来ますので、特に問題は有りません。

後は、サドルの右サイドと、ハンドルバーに少し傷が入ったくらいで、フレームやホイールには傷すら入っていません。
リヤブレーキレバーを交換すれば、問題無く走れるようになると思います。

体の方も、1日経ちましたが特に痛みも無く、擦り傷一つ負っていませんので、こちらも問題有りません。
転げ落ちた所が、下草が生えていて柔らかい場所だったのが幸いしたようです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

やっちまった~

今日は予定通り、朝からH山へ行きました。

昨日の内に準備は済ませていたので、朝起きて朝食食べて、9時前にスムーズに出発できました。
本当は、もっと早く出掛けようかとも思っていたのですが、昨夜遅くまでTVのオリンピック中継を見ていたので、少し寝坊しました。

20080814-1.jpg

登山口近くに車を止め、ジープロードを08WARPで上っていきます。
前回と違い、今日は路面が比較的締まっていて、スムーズに上って行けたので、こりゃ今回は頂上まで上って行けるなと思っていたのですが、1/3程上ったところで何か体調が悪くなってきたので、休憩。
日陰に座り込んで水分補給して、立ち上がると軽い立ち眩み。昨日の夜更かしが祟ったか。

無理せず引き返そうかとも思ったのですが、しばらく休んでいると少し回復してきたので、行ける所まで行ってみる事にしました。

20080814-2.jpg

結局、前回と同じで押して上るハメに。
それでも、何とか頂上に到着。この頃には、立ち眩みもしなくなり、何とか下れそうな感じに。

20080814-3.jpg

ワンセグ携帯で、北島選手の金メダル獲得を見てから、下りに入ります。
今日は、前回とは違うトレイルを下ります。

20080814-4.jpg

下り始めて少ししたところで、倒木が道を塞いでいます。
とても、一人では撤去できないので、WARPを担いで越えたのですが、この倒木、自然に倒れたのではなく、間伐したものをそのままにしてあるみたいです。せめて、道を塞がないように置いておいてほしいなぁ。

20080814-5.jpg

更に進むと、道が二手に分かれています。
右に進むと、登山口とは反対側の山の北側に、左に進むと山の西側に下ります。
西側に下りた方が、登山口に近いので、体調が完璧では無い事も考え、近い方の左に進む事にします。

左に進んでしばらくすると、また倒木が。
これは何とか一人で撤去できました。

下りだけではなく、きつい上りもあったりして、降りて押して上ったりしながら、進んで行きます。

20080814-6.jpg

こんな感じで、そこそこ道幅が広くてフラットな路面で走り易い所もあれば、

20080814-7.jpg

狭くて、大きな石の段差が有って、走りにくい所もあります。

それでも何とか下って行って、そろそろふもとの集落に出るかな?と思っていた時、フロントタイヤが乗った大き目の石が、予想に反して動いてしまい、フロントを掬われる形になり、

20080814-8.jpg

2mくらい下まで斜面を転げ落ちました。

画像では、車体の右側が下になっていますが、左にこけた後、180回転して右側を下にして止まったようです。
ダウンチューブとフロントタイヤが妙に近くなっていたので、フォーク曲がっちまったか?と一瞬思ったのですが、180度逆を向いているだけでした。

とりあえず、WARPはそのままにして、自分だけで斜面を登ってトレイルに戻り、怪我が無いのを確認し、一息ついた後でWARPをトレイルに戻しました。結構しんどかった~。

ざっと点検すると、リヤブレーキレバーが曲がって、チェーンが外れていました。後は、何ヶ所か傷。
下りのシングルトラックでは、チェーンの外れを直しにくいので、押して下る事に。

少し進んだら、平坦なダブルトラックに出たので、そこでチェーンの外れを直し、他の部分を点検し、問題無さそうなので乗って下る事に。
ブレーキレバーが曲がっているので、リヤブレーキが掛け辛いものの、自走して車の所まで戻る事ができました。
もう1~2回上るつもりでしたが、さすがにコレでは無理。帰る事にしました。

まだ、詳細なチェックはしていませんが、フレームにはダメージは無さそうです。ヨカッタ。
怪我もしなかったのが、不幸中の幸いです。パーツなら壊れても交換すればいいけど、体はそうもいきませんからねぇ。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

娘とプチサイクリング

今日は、午前中に7歳の娘と近くのS公園まで自転車に乗って出掛けました。

うちの娘は、補助輪無しで自転車に乗れるようになったのは、つい最近の事で、S公園までは15分位ですが、初めての自転車での遠出です。

娘に前を走らせ、私が後ろからついていく形で走ったのですが、大人にとっては何てこと無い上り坂を、一生懸命漕いで上る姿を後ろから見て、娘の成長を感じました。

ただ良い事ばかりではなく、娘はまだブレーキの微妙な操作がまだ出来ないので、いきなり目の前で急ブレーキ掛けられて、後ろの私が追突しそうになり慌ててブレーキ掛けたら、ジャックナイフ状態になって、危うく転倒しそうになったりもしました。

そんなこんなで、何とか無事にS公園に到着しました。

20080813-1.jpg

S公園には、大きな池があるのですが、最近まとまった雨が降っていないからか、池の水が随分少なくなっていました。

午前中、S公園で遊んで、昼から買い物に行ったりしていて、夕方から明日のH山行きの準備に取り掛かりました。

車に08WARPも積んだし、必要な物もバッグに詰めて、準備オッケーです。
前回の経験を踏まえて、着替えとかタオルをたくさん持って行く事にしました。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

明日から3連休

明日から3日間、お盆休みに入ります。

14日に、この前行ったH山にまた行く予定です。
前回の経験(?)を生かし、準備万端で行けるように、明日の内に準備を済ませる予定。

連休中に、02WARPをバラそうかとも思っています。
とりあえず、全バラして、使えるパーツと使えないパーツを調べて、今後のレストア計画を立てないと。

でも、暑いから、計画通りには進まないんだよなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

2台の呼び名

WARPが2台になってしまったので、ブログ内でのそれぞれ呼び名を考えないと、いちいち2008年モデルとか書いてるのめんどくさいし、ややこしいので。

とは言っても、別に名前を付けようって訳でも無いのですが。

青WARPとか色で区別しようかとも思いましたが、やっぱり年式の方が分かり易いかと思いますので、そうします。

20080704-1.jpg

1台目のこちらが、08または08WARP。

20080808-1.jpg

で、2台目のこちらが02または02WARPです。
今後の当ブログの記事では、この呼称で書きますので、ヨロシクです。

何や、そのままやんかと言う突っ込みはナシでw

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

2台目の詳細

一昨日(ちんたら書いていたら、日付変わっちゃったw)、少し書きました、2台目のMTBの詳細です。

20080809-1.jpg

2002年モデルのGIANT WARP DS1です。
某ネットオークションにて発見。興味のあるMTBが出品されていると一応入札するのですが、いつも高値更新されていて、落札できていませんでした。
今回も、同じパターンだろうなぁと思いつつ、とりあえず入札。布団に寝転びながら、携帯で入札してそのまま眠ってしまっていたのですが、朝起きて見てみたら、なんと落札しちゃってましたw
というわけで、うちにやって来ました。

基本的なフレーム形状は、1台目の2008年モデルと同じですが、トップチューブの断面形状等、細部は異なります。そのあたりの詳しい事は、また別の機会に書きます。

20080809-2.jpg

フロント周りですが、フロントサスはMARZOCCHIのZ1 WEDGEで、ストロークは130mmです。
ブレーキは、HAYESのHMX-1で、フロントのディスク径は203mmです。
2002年モデルのWARPはメーカーの謳い文句では、FREE RIDE系の位置付けだったようで、1台目の2008年モデルよりも容量の大きなパーツが組まれています。
ちなみに、新車価格は119,800円と、2008年モデルの倍くらいします。
もっとも、2002年モデルでも、2008年モデルとほぼ同等の内容のDS3は59,800円でした。
昔は、多車種展開していたWARPですが、今は寂しい限りです。

20080809-3.jpg

クランク周りですが、本来はTRUVATIV製のクランク+チェーンホイール&チェーンデバイスの組み合わせで、フロントギヤはシングルのはずですが、3速に変更されています。
フロントディレーラーはSHIMANOのFD-R443ですが、これロード用なんですけどw

20080809-4.jpg

リヤ周りですが、チェーンが一部錆びて固着してますので、要交換です。
タイヤも前後ヒビ割れて、パンクしていますので、タイヤ&チューブは要交換ですね。
タイヤサイズは24×2.6(太っ!)なんですが、26インチ全盛の今では、タイヤの選択肢は少なそうです。
リヤショックのロッドが結構錆びていますので、交換しないとダメかな?

20080809-5.jpg

ハンドル周りですが、右側のグリップシフトのグリップ部が無い以外は、特に問題無さそうです。ハンドル幅が640mmと広いので、下りで押さえ込みやすそうです。

フレームには細かな傷が有りますが、凹みやガリ傷は無く、タイヤの減り方なんかを見ても、街乗りに使っていたようで、そんなに程度は悪くないと思います。
ただ、乗るためには一通りの整備は必要ですので、一度全部バラして、タイヤ&チューブやワイヤー類等の消耗品を交換して、組み直そうかと考えています。

1台目の2008年モデルより古いもののスペック的には上で、下りに適したパーツが組まれているので、面白そうなバイクだと思います。

ノーマル状態でレストアするのか、パーツ交換ついでにアップグレードしちゃおうかとか、考えているだけでも楽しいですね。

ただ1台目の方イジっていきたいので、こっちにばかりお金掛けられないですけど。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

2台目

突然ですが、2台目のMTB買っちゃいました。

20080808-1.jpg

2002年モデルのGIANT WARP DS1です。
もちろん中古です。
某ネットオークションで見つけて、気が付いたら落札してましたw

詳しくは、明日以降書きます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

筋肉痛

WARPで山を走ってる時に、体力不足を感じる時が有ります。

9月下旬に娘の通う小学校の運動会がありまして、父兄のリレーに出る事が決まった事も有り、体力アップも兼ねて、昨日からジョギングを始めました。

初日なので、あまり無理をせず、ゆっくりとしたペースで住んでいる団地内を一周しました。距離にして3km位かな?

で、今日は足がしっかり筋肉痛です。

WARPで山を走った翌日とかも、筋肉痛になる事は無かったのですが、自分の足で走る時は使う筋肉が違うんでしょうね。

無理して足を痛めてもいけないので、今日はジョギングは休みました。何か最初からつまづいてるなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

シートポスト交換

先週の土曜日に、H山に行く前にシートポストを交換しました。

先日、ココに書きました、THOMSONのEliteに交換しました。

20080805-1.jpg

交換前の純正シートポストです。
サドルを一杯まで前に出していますが、もう少し前に出したいので、ゼロオフセットのEliteに交換する事にしました。

20080805-2.jpg

Eliteに交換後です。
交換前より、サドルを10mm程前に出したのですが、レールの真ん中辺りをクランプしていて、いい感じです。
2本止めのシートポストは初めて使いましたが、傾きの微調整がし易いですね。
レールをクランプしている部分も純正より前後に長くて、取付剛性も上がりそうです。

ちなみに、交換前にシートポストに付けていた、ワイヤーロックのホルダーは外してしまいました。見た目がスッキリするし、携帯工具やスペアチューブを入れるのにサドルバッグを付けようかと考えているためです。ワイヤーロックは、バックパックの中等に収納するようにします。

シートポスト交換して、サドルを少し前に出した感想ですが、今までは漕いでいる内にサドルの少し前の方に座っている感じになってしまっていたのですが、交換後はサドルの一番広い部分に骨盤が乗っている感じになり、尻が痛くなりにくくなりました。ペダルとの位置関係が改善されたからだと思います。

20080805-3.jpg

今回交換したシートポストは純正より13mm短い(純正:300mm、Elite:287mm)ので、今までと同じ高さにサドルをセットしても、リヤのスイングアームとの間が広く開くようになりました。交換前は数ミリの隙間しか無かったので、サドルを下げる事が出来なかったのですが、下りで後方に腰を引きやすいように、少しサドルを下げるといった事が出来るようになりました。

試しに、H山の下りでサドルを少し下げてみましたが、サドルを少し前に出した事も有ってか、今までより腰を引きやすくなりました。今までは、サドルの後端が引っ掛かるような感じがあって、腰を引き辛かったのですが、それも無くなりました。ほんの少しの違いですが、効果は有るようです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

初めてのH山(後編)

昨日の続き、H山下り編です。

20080804-1.jpg

頂上でしばらく休憩して、上りの疲れがそこそこ癒えて、汗も出なくなってきたので(でもシャツは汗でベタベタのまま。着替えを車に置いてきた事を激しく後悔orz)、いよいよ下ります。

下りのルートはいくつかあるのですが、以前(とは言っても30年近く前)に家族でハイキングに来た時に通った事の有るルートを下る事にしました。通った事は覚えていますが、もちろん道の詳細までは覚えてません。

20080804-2.jpg

上りの疲れもなんのその、楽しい事だと疲れも吹っ飛びます。軽快にシングルトラックを下り始めたのですが、すぐに倒木がトラックを塞いでいました。
撤去しようかと思い試みたものの、一人では動かなかったので、下の隙間を抜けました。

20080804-3.jpg

下りを楽しみたかったので(と言うより撮影する余裕が無かったw)、ほとんど撮影していないので、シングルトラックの詳細は伝わらないかと思いますが、こんな感じのシングルトラックです。
この辺りはまだ路面が平坦で走り易いのですが、この先は苔むした石や、木の根で段差になっている部分が続いて、慣れない私はかなり苦労して下りました。慣れれば、それなりのスピードで下れるんでしょうけど。

今まで走った事の有るシングルトラックより距離も長く(今回下ったルートで1.4km位?)、傾斜もきつい上に、路面も難しいので終盤は腕に力が入らなくなってきました。知らない道なので、やたらブレーキを掛けているのも要因かと思いますが、もっと力&技を身に付けないと。

20080804-4.jpg

途中で何度か転倒しそうになりながらも、何とかシングルトラックを下り切り、ダブルトラックに変わる所で休憩~。
下りなので、あまり汗はかかないだろうなどと思っていたのですが、必死に押さえ込んで下ってきたせいか、上りの時と変わらない位汗がポタポタ落ちてきます。
少し休憩したら、ダブルトラックを抜けふもとの集落に出ます。

20080804-5.jpg

ふもとの集落からH山を見ます。
アンテナが幾つか立っている所が頂上付近ですので、あそこから下ってきたんですよねぇ~。

さて、車が置いてある登山口まで戻らないといけないのですが、今ひとつ道が分かっていません。
H山を見て方角を確認しながら、車の置いてある所を目指します。

20080804-6.jpg

勘で走りましたので、最短ルートでは無いかもしれませんが、何とか車の所までたどり着きました。
ここの手前は緩やかな上りが続くので、そこが辛かった~。
シングルトラックを下り切って休憩した時に、携行していた飲み物を全部飲み果たしてしまったのも失敗でした。

当初の予定では、また上って別のルートで下るつもりでしたが、あまりの暑さで今日は1本だけで帰る事にしました。

暑くて疲れましたが、長い下りのトレイルなので、非常に楽しかったです。
これからもちょくちょく通って、道を覚えてガンガン下れるようになりたいなと思います。

次は、お盆休みかな?

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

初めてのH山(前編)

土曜日に、隣の市にあるH山に行って来ました。
ここは、地元のMTB乗りには有名な?所です。

前日に、シートポストを交換して、車にWARPを積み込んでと思っていたのですが、激しい睡魔に負けてしまい、早々に爆睡。

20080803-1.jpg

まぁ、おかげで土曜日の朝は、早く起きれたのですが、シートポスト交換して、WARPを車に積み込んで、出発したのは、結局午前10時半頃でした。

20080803-2.jpg

家からH山までは、車で約40分程。↑霞んでいますが、途中で撮影したH山です。

20080803-3.jpg

H山の登山口に到着。登山口のすぐ近くに車を止め、WARPを降ろしてフロントホイールを取り付け、いざ頂上目指して出発~。
登山道入り口付近は舗装されています。ここから頂上までは約2.1km。

20080803-4.jpg

登山道を少し進むと、未舗装のジープロードに変わります。頂上まで車で行く事も可能です。
頑張って上っていくのですが、今回は路面がフカフカで、軽いギヤであまりトルクを掛けずに漕いでも、すぐにリヤタイヤが空転してしまい、全然上って行きません。
H山にはMTBで来るのは初めてなのですが、車や徒歩では何度か登った事があるのですが、こんなにフカフカなのは初めてです。
雨が降ると、水が川のように流れて路面に溝が出来るので、時々溝を埋めるために重機で均しているみたいなのですが、最近均したばっかりなのかなぁ?

20080803-5.jpg

全然進んでいかないので、途中で降りて押したり、路面がしっかりしているところでは乗ってみたり、休憩も挟みながら、50分程掛けて、何とか頂上に着きました。
普通に乗って上ると20分位で頂上に着くようなので、今回は時間が掛かりすぎですが、2/3以上押して上ってたので仕方ないかと。

滝のように汗が出てくるし(暑い時間帯だったので、当たり前ですが)、押して歩いてると蚊が寄ってくるしで、頂上に着いた時には疲れ果ててましたが、しばらく休憩し体力がある程度回復したらいよいよお楽しみの下りです。

長くなるので、下りは明日書きます。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。