自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年経ってた

すっかり忘れていたのですが、08WARPがうちに来たのが昨年の4月5日。
つまり、1年経っていたという事で。

20090408-1.jpg

画像は、購入間もない頃の08WARPです。
まだ完全なノーマルで、自宅の近所をチョイ乗りしていた頃です。

この後、里山に行ったりしてどんどんとハマって行くわけですが、1年後の現状をこの時は全く想像していませんでした。
08WARPを改造したりはしているだろうとは思ってましたが、まさか違うフレームに変わっているなんてねぇw

今は、フレーム単体になって段ボール箱の中でお休みしていますが、MTBで山を走る楽しみを教えてくれた08WARPですので、手放さずにこのまま持ち続けて、いつかまた走れるようにしたいなぁと思っています。

ちなみに、このブログを開設したのは昨年5月ですので、1周年はもう少し先です。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

08WARP解体

02ACにパーツを移植するため、08WARPを解体します。

20090306-1.jpg

作業のために、ワークスタンドにセットしました。08WARPの見納めです。

02ACに移植しないパーツ(クランクやディレーラー等の主に駆動系)も取り外します。
フレーム単体にした方が、保管しやすいので。

20090306-2.jpg

途中の作業工程は省きますが、リヤショックもノーマルに戻し、フレーム単体になりました。
もう何度もパーツの取り外しや組付けを行っているので、かなり慣れてきたのと、ちゃんとメンテナンスしている(自分で言うのもなんですけど)ので固着しているパーツが無いので、作業はスムーズに進みました。

この08WARPのフレームは、手放さずに保管しておきます。
今後も、いろいろとパーツを替えたりするでしょうから、余ったパーツが出てきたらまた組み上げて復活させるつもりですので。

明日からは、02ACの組み立てを開始します。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

サドル替えました

08WARPのサドルを替えました。
今まで使っていたVELOのVL-1021でも、H山の上りで尿道が痛くなるのを除けば(上りが続くからで、サドルのせいでは無いと思う)、それほど不満も無かったのですが、昨年末にChain Reaction Cyclesで購入したサドルがある事に気付き(買ったの忘れてた)、替えてみる事にしました。

20090223-1.jpg

SDGBel-Air RL Titanium Railsです。
レールがチタン製で、クロモリレールの物よりも65gほど軽量です。
それほど軽量フェチでもないので、クロモリレールでもよかったのですが、国内でクロモリレールのBel-Air RLを買う価格でチタンレールが買えたので、チタンレールにしました。
ただ、昨年12月の話で、今は仕入れ値が上がったのか値上げされてしまってますので、あんまり安く無いです。

ちなみに、このサドルは02WARPに使うつもりで買ったものです。
02WARPのレストア完了直後に自宅周辺で試乗した時に、サドルの表皮がツルツルになっていて滑る感じがしたので、交換するつもりでした。
その後、02WARPでH山にも行ったりしましたが、サドルの滑りは気にならなくなったのでそのままになっていました。

せっかくなので、メインバイクの08WARPに組んでみる事にしました。

20090223-2.jpg

サクッとサドル交換完了です。
前のサドルとほぼ同じ位置に取り付けました。乗ってみて必要ならば微調整します。

前のサドルがブルー/ブラックのツートンカラーだったのに対し、今回はブラック一色ですので、ちょっと地味になってしまいました。Bel-Air RLにはツートンカラーのモデルも有るのですが、ブルーを使っているものは無いんですよね~。

このサドルで、H山の上りで尿道が痛くなるのが解消されないかなぁ。
前のサドルが穴あきサドルだったのに痛くなっていたから、まぁ無理でしょうけど。
上り対策で、サドルを前下がりにすればいいかもしれませんが、そうすると下りでダメですので。
H山の山頂で毎回サドルの角度変えるのもイヤだしなぁ~。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

フロントブレーキ203mm化

昨日の続きみたいなものですが、08WARPのフロントブレーキを160mm→203mmにします。

ディスクローターとアダプターを交換して調整するだけなので、それほど手間は掛かりませんので、サクッと作業しちゃおうと思います。

20090214-1.jpg

まずは、ディスクを交換しますが、160mmと203mmのディスクではコレだけ大きさに差が有ります。
単体で見ているとあんまり大きさの違いはピンと来ませんが、並べてみると結構違いますね。

20090214-2.jpg

203mmのディスクに交換しました。
交換前後で、ホイールを持った感じではそれほど重くなった様には感じません。
まぁ、確実に重くなってはいるんですが。

20090214-3.jpg

アダプターを交換します。
今回使用するアダプターはAVID純正ですが、今までの160mm用のように削り出しタイプではありません。
ホイールを付けてから調整するので、キャリパーは仮締めです。

20090214-4.jpg

ディスクを交換したホイールを取り付け、ブレーキの調整を行います。
今回は、ワイヤーは外していないので、ワイヤーの調整は不要です。
左右の調整ダイヤルを回してキャリパーの位置を決めて、キャリパーを本締めして固定したら、調整ダイヤルで引きずりが無いように調整して完成です。

明日は仕事は休みですが、用事があるので山には行けなさそうですので、山で試すのは先になりそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

フロントブレーキを大径化しようかな

最近、H山の下りにも慣れてきて、下るスピードが以前より速くなったせいか、もう少し08WARPのブレーキの効きを良くしたいと思います。

正確に言うと、レバーを強く握れば効くので、効き自体には問題無いとも言えるのですが、手が疲れてしまいます。
要は、軽く握って必要な制動力を得たいと。

そうなると、油圧化するのが一番いいのですが、費用的な問題が有りますので、とりあえず今の機械式ディスクのままで、ディスクを大径化するのが手っ取り早いかなと。

ディスクを大径化すると、重くなるのと、コントロール性が悪くなると言われています。
もう一台の02WARPはフロント203mmの機械式ディスクですが、コントロール性はそんなに悪くないと思いますので、この点は問題無いかなと思います。
重さは、まぁ仕方ないので目を瞑る事にします。

20090213-1.jpg

実は、既にΦ203mmディスクと、フロント203mm用マウントアダプターを持ってたりします。

08WARPをディスク化して間もない頃に、何となく大径化しようかなと思って入手していたのですが、当時使っていた純正フロントサスフォーク(SR SUNTOUR XCM)が、185mmディスクまでしか対応していなかった(203mmディスクを手に入れてから知った)ので、装着せずに眠っていた物です。

必要なパーツが手元に有るので、とりあえず203mmディスク化してみようと思います。
これで不満が出るようなら、油圧ディスク化を検討します。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
↑ブログランキング参加中。クリックお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。