自転車泥沼生活

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOUTHPAW

ようやくパーツが揃ったFATBOYですが、購入したパーツを見ていて気になる事が。

それは、フリーホイールに刻まれた、

20110227-1.jpg

「SOUTHPAW」

という文字(画像では見難いでしょうが)。

実は、購入時から商品名に「Southpaw」と書かれていたのは気付いていたのですが、ACSのフリーホイールには他にも「CLAWS」や「MAIN DRIVE」等の名前が付いており、「Southpaw」も単なる名前と思っていて、何と読むかさえ考えてもいませんでした。

でもね「Southpaw」って、よく考えたら「サウスポー」って読むんだよね。

「サウスポー」って「左利き」って意味だよね?

フリーホイールを購入したショップの商品説明をよく読むと、

「Left Hand Thread freewheel for the Non-Drive side」

と書かれています。

そうです、このフリーホイールはハブの左側に組むタイプで、ネジも左ネジです。
FATBOYのチェーンは右側に付いていて、フリーホイールのネジも右ネジです。

つー事は、このフリーホイールはFATBOYには使えねーって事ですねorz

今回購入した商品は、単身赴任先で携帯のフルブラウザを使って発注したのですが、画面が小さいため見辛く、16Tの在庫はこれしか無かった事もあって、あまり深く考えずに発注したのが間違いでした。

あらためて右用・右ネジのフリーホイールを調達しないといけませんね。
でも、フリーホイール1個だけ通販だと送料がもったいないような・・・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ BMXへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

チェーン周りのパーツが揃った・・・・・けど

チェーンが伸び伸び&チェーンホイールが磨耗しているので交換する事になった、FATBOYのチェーン周りのパーツが揃いました。

20110219-1.jpg

今回購入したのは、チェーン、チェーンホイール、フリーホイールです。
以下、それぞれのパーツを簡単に紹介していきます。

20110219-2.jpg

まずはチェーンで、BLANKK710 'Cool' chainです。
BLANKの箱に入っていますが、中身はKMCK710です。
KMCブランドよりも、BLANKブランドの方が3割ほど安かったので、こちらを選択。
同じ物なら安い方がいいもんね。

20110219-3.jpg

続いてチェーンホイールですが、VoxomのFREESTYLE CHAINWHEELで、歯数はノーマルと同じ43Tです。
ノーマルと同じアルミ削り出しのブラック/シルバーですので(もちろんデザインは異なりますが)、そんなに違和感は無いかな?

20110219-4.jpg

最後にフリーホイールですが、ACS製で、こちらもノーマルと同じ16Tです。

これらのパーツも、お手頃な価格で在庫の有る物の中から選んだので、スペック的にどうなのかは分かりません。

これで、FATBOYを走れるようにするために必要なパーツが揃ったハズなんですが、実は一つ重大なミスを犯してしまいましたorz

詳しくは、次回。

にほんブログ村 自転車ブログ BMXへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

のびのび~

FATBOYのチェーン交換が必要かどうか判断するために、チェーンの伸び(正確には伸びではないのですが)を測ってみる事にしました。

今までチェーンの伸びはノギスで測っていましたが、毎回長さ何mmでとか調べているのも手間ですし、今後の事も考え、

20110205-1.jpg

Park Toolのチェーンチェッカー CC-2を導入しました。

Park Toolからは0.75%と1.0%が測れる簡易型のチェーンウェアインジケーター CC-3も発売されていてそちらの方が安価ですが、0%~1.0%までより細かく測れるCC-2の方を選択しました。

20110205-2.jpg

現物を手にするまで、どういう仕組みでチェーンの長さを測っているのか分からなかったのですが、裏側に2本のピンが出ていて、そのピンをチェーンのローラー間に差込み、黒いスイングアームを動かす事によりそのピン間の距離が変化して、その距離に対応した伸び率が表示されるようになっています。

早速、FATBOYのチェーンを測定してみましたが、

20110205-3.jpg

スイングアームを1.0%の位置まで動かしてもまだチェーンとCC-2のピン間にガタが有ります。

つまり、

測定不能なほど伸びてますorz

0.75%の伸びでチェーンの交換を、1.0%伸びていたらチェーンとチェーンリング&スプロケットも交換というのが一般的(?)ですので、今回はチェーン周り一式交換ですねorz

20110205-4.jpg

パッと見問題無さそうに見えたチェーンリングも、よく見てみると側面に少し盛り上がっていて、結構減っている感じがします。

このチェーンリングには、Specializedのロゴが削り込まれているので、出来ればそのまま使いたかったのですが、チェーンだけ替えると歯飛びを起こしそうなので、残念ですが交換する事にします。

このFATBOYは、チェーンやチェーンリングに油っ気が全く無いので、注油せずにガシガシ乗ってたんだろうな。そりゃ、チェーンやチェーンリングも磨耗するわ。

というわけでチェーン周りのパーツを追加で発注しないといけなくなりました。
先にチェーンも測ってから、他のパーツも一緒に発注すればよかったかなぁ。



にほんブログ村 自転車ブログ BMXへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

BMXは未知の世界ですが

FATBOY用のパーツを調達しました。

20110123-1.jpg

まずはタイヤ関連で、タイヤはKENDA KINIPTION 20×1.95です。
ノーマルタイヤが20×2.0なので若干サイズダウンですが、問題は無いかと。
チューブもタイヤサイズに対応した物で、こちらはMAXXIS製のWELTER WEIGHT TUBEで、ノーマルと同じ米式バルブのチューブにしました。
チューブの箱の右側に写っている青いのはリムフラップで、KINKの30mm幅の物ですが、太すぎるかな?

20110123-2.jpg

続いてはブレーキ関連で、ブレーキワイヤーとブレーキシューです。
ブレーキワイヤーはBLANK製で、本当はブラックが欲しかったのですが、購入したショップ(海外通販ね)の在庫の関係で(入荷するのを待ってたけど、なかなか入荷しないので)ホワイトにしました。
フロントは問題無いかと思うのですが、リヤはジャイロの上下2組で、長さとか合うのかな?と、ちと不安。
ブレーキシューはKOOL STOPのSUPRA2で、カラーはパープル!これも購入ショップの在庫の都合ですorz

20110123-3.jpg

最後はグリップです。
ODIのROGUE LOCK-ON BMX GRIPです。
MTBでODIのLOCK-ONグリップを使っていてお気に入りなので、今回もODIに。
クッション性を期待して、若干太めのROGUEにしました。

今回調達したのはこれだけで、一応走れるようにするのに必要なパーツは揃いました。
後は、チェーン関係をどうするかですが、とりあえずはそのまま使えそうなので、交換せずにいくつもりですが、伸びを測ってみて、必要ならそっちも交換かな。

BMXは全く未知の世界で、定番パーツも知りませんし、メーカーもMTBでは馴染みの無いところが多くてパーツ選びは迷いました。
とりあえず今付いているパーツを参考に揃えてみましたが、大丈夫かな?

にほんブログ村 自転車ブログ BMXへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

Specialized FATBOY 415

ブログ村の「BMX」カテゴリー上位にランクインしちゃってますので、とりあえずBMXの記事もw

人生初のBMX、

20110103-1.jpg

Specialized FATBOY 415です。
昨年夏頃に、知人から物々交換で譲ってもらいました。

正確な年式は不明ですが、いろいろ調べた結果1998~1999年頃のモデルと思われます。
フレーム&フォークがクロモリ製で、フラットランドモデルのため強度重視のパーツ構成なのか、大きさの割りには結構重いです。

古いモデルなので、情報がほとんど有りませんが、当時の新車価格は\39,900だったようで、BMXとしてはエントリーレベルのモデルなのかな?

各部の状態を見て行きます。

20110103-2.jpg

フレームは傷や錆があちこちにありますが、凹みや歪みは無さそうで、状態としては悪くないと思います。
フレーム各部に貼られているデカール類は、剥がれやヒビ割れが見られますが、年式相応かと。

20110103-3.jpg

ヘッド部分には少しガタが有りますが、これは調整で直ると思います。
ジャイロも動きには問題無さそうです。

20110103-4.jpg

BBはアメリカン?、クランクは1ピースタイプで、古いタイプの組み合わせなのか?
クランクを回しても、引っ掛かりやゴロゴロ感は無いので、グリスアップで大丈夫でしょう。

20110103-5.jpg

リヤのブレーキシューが無くて、さらにリヤ側はワイヤーの動きが悪いようで、レバーを引いてもほとんど動きません。フロントはブレーキは作動しますが、引きが少々重いので前後ともワイヤー交換は必要でしょう。

20110103-6.jpg

タイヤは山はそこそこ残っているもののヒビ割れが酷く、さらに一部穴が開いている箇所があり、エアを入れるとチューブがコンニチハしてきますwので、タイヤチューブとも要交換ですね。

20110103-7.jpg

サドルはパッと見はキレイですが、よく見るとステッチ部分から破れてきています。

20110103-8.jpg

右リヤだけペグが紛失しています。
まぁ、当面ペグが必要なトリックとか出来るわけも無く、無くても全く問題無いですが。

とまぁ、こんな感じです。
基本的にノーマル状態で、特にパーツ交換とかはされてないようで、それほど激しく乗られていた様子もありません。
とりあえず、最低限交換が必要なパーツだけ換えて、乗れるようにしようと思っています。

にほんブログ村 自転車ブログ BMXへ
↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。クリックをお願いします。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

mizuki

Author:mizuki
いじるのも乗るのも大好きな私の、自転車趣味の泥沼にどっぷりはまった日々のブログです。

FC2カウンター
ショッピング




為替レート
天気予報
最近のトラックバック
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブロとも一覧
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。